元AKB48・光宗薫の女優復帰にはSMAP・中居正広の存在が大きい!?

SMAPの中居正広が主演を務める「劇場版 ATARU―THE FIRST LOVE & THE LAST KILL―」が9月14日に公開されます。

先日、中居がアメリカでの撮影は辛かったという話をしていましてね。

本当に過酷なロケだったようです。

実はこの映画の裏にもう1つの感動的なストーリーがあったことをご存知でしょうか?
→ranking





芸能裏話・噂ランキング



昨年10月にAKB48を卒業した光宗薫が、この映画で女優復帰します。

光宗は研究生でありながら、グラビアやCMなどに起用され、将来が期待されていました。

しかし、プレッシャーなどから体調不良に陥り、心身ともにボロボロになってしまって、実質的にはAKB48をやめざるを得なくなったそうです。

連続ドラマ「ATARU」には、警視庁鑑識課・石川唯役で出演しましたが、スペシャルドラマには出演できませんでした。

そして、ついにこの映画で光宗が帰ってきました。

この女優復帰に、中居の存在が大きいそうです。

中居は以前の連続ドラマの撮影時には光宗を励ましたり、体調不良でスペシャルドラマに出られない光宗にドラマ公式ツイッターで「調子がよければ見に来れば!」というメッセージを送ったりと本当に光宗を気にかけていたようですね。

結局、光宗はスペシャルドラマに登場できませんでした。

その代わり、中居が監督と相談して、心憎い演出を行っていました。

ここまでの話を知らなければ、よくわからないと思います。

中居らがした演出とは?

それは、ドラマの中で光宗が演じていた石川唯のポスターをいろいろなところで登場させたり、田中哲司がドラマの中でこのポスターに向かって「早く帰って来い!」と呼びかけるシーンなどを作り出したのです。

ドラマに出られない光宗本人の代わりにポスターで出演させたのでしょう。

このポスターに「早く帰って来い!」と呼びかけたのは、光宗に早く復帰しろというメッセージが込められていたのです。

光宗がこのシーンを観れば、当然その意味はわかったと思います。

ここまでやってもらって、本当にうれしかったと思います。

この映画のクランクイン初日に、中居主導で光宗はスタッフとキャスト全員から大きな拍手を受け、歓迎されたようです。

ここでも中居が盛り上げ役を買って出たようですね。

中居は、いつもドラマ撮影時にスタッフやキャストにプレゼントをしているようですが、今回も刺しゅう入りのNIKEのスニーカーを全員に用意していました。

もちろん光宗のものも用意されていたそうです。

光宗は涙を流して喜んでそうです。

もしかしたら、中居がいなければ復帰できていなかったかもしれませんね。

中居の優しさには驚かされます。

共演者やスタッフにまで、いろいろと心配りしていますね。

ローラの話も本当に感動的な話でしたが、この話はさらに感動させられる話ですね。

中居はすばらしいですね。

これを機に光宗は女優として頑張って欲しいですね。

「劇場版 ATARU」をこのことを知った上で観ると、また違った楽しみ方ができるのではないでしょうか?

AKB48・島崎遥香も鑑識係のメンバーとして出演しています。

こちらも注目ですね。


にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ





スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界のう・わ・さ!!

芸能広場

携帯・スマホでも閲覧OK!

QR Code fuer diese Seite
携帯・スマホに登録しておくと、いつでもどこでも見れてたいへん便利です。
2017年11月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ