CDセールスは絶好調!「VS嵐」は好調!「嵐にしやがれ」は低迷!2015年の嵐はどうなる?

音楽CDのリリースにおいて、ジャニーズでは圧倒的な売り上げを誇る

なぜか、テレビ番組では視聴率が取れないと言われています。

2015年は、どうなのでしょうか?
geinouranking






<関連商品>
Sakura(通常盤)


TOKIOはCDの売上には苦戦していますが、テレビの視聴率は好調です。

昨年は、CDデビュー20周年のメモリアルイヤーということで積極的に音楽活動をしましたので、それまでよりは売り上げが伸びたのではないかと思います。

「ザ!鉄腕!DASH!!」は、「バラエティ平均視聴率年間ランキングTOP50」で、見事に1位に輝きました。

平均視聴率18.4%を記録したそうです。

この数字はすごいですね。

同番組を見て、TOKIOのファンになったという人も多いようです。

TOKIOにとっては、非常に大切な番組ですね。


itigo 2014年の年間視聴率ランキング!
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou reading


嵐は、TOKIOとまったくの逆です。

CDはよく売れるのですが、視聴率が取れないというのですからね。


昨年10月にリリースされたアルバム「THE DIGITALIAN」は、飛ぶように売れました。

初週売上が66.0万枚を超えるのですから、すご過ぎますね。

シングル、アルバム、音楽DVDは、本当によく売れます。

コンサートチケットは、なかなか手に入らないことで有名です。

まだまだこの人気は続くでしょう。


テレビ番組の視聴率では、苦戦することが多いようです。

では、嵐の昨年を振り返ってみましょう。

まずドラマからです。


・松本潤 「失恋ショコラティエ」(フジテレビ系) 平均視聴率12.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)

・大野智 「死神くん」(テレビ朝日系、深夜帯) 平均9.7%

・二宮和也 「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」(日本テレビ系) 平均9.9%


「失恋ショコラティエ」と「死神くん」は、まずまずの結果だと思います。

最近は、1ケタしか数字が取れないドラマが多いですからね。

「弱くても勝てます」は、Hey!Say!JUMP・中島裕翔や福士蒼汰、有村架純など、あれだけの豪華キャストで、しかも話題性が高かったのに、どうして数字が取れなかったのでしょうか?

それは、ドラマの内容が悪すぎたからだと思います。

二宮には気の毒でしたね。


続いて、嵐全員出演のバラエティ番組です。

「VS嵐」についてですが、比較的安定して数字を残せているようです。

今年に入って、1月8日が13.3%、15日と22日は12%台を記録しました。

後輩のジャニーズWESTが出演した19日は、14.0%と高視聴率をたたき出しました。

嵐とジャニーズWESTという珍しい組み合わせに、ファンがテレビのチャンネルを合わせてしまったのでしょう。


一方の「嵐にしやがれ」は、やや数字が物足りないようです。

だいたい9~11%台が多く、民放4位になることも少なくないそうです。

1月17日に放送された回は、SEKAI NO OWARIがゲスト出演し、13.1%と高視聴率を記録しました。
芸能ブログ 芸能裏話・噂


「VS嵐」「嵐にしやがれ」共に、ゲストの人気が視聴率に大きく影響しているようです。

これは、どうすることもできませんね。


では、嵐メンバーがソロで出演する番組は、どうなのでしょうか?


(以下引用)

「個人がメインを務めているレギュラー番組は、櫻井翔の『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)は1ケタ台後半が続いており、最新の2月19日は8.7%で民放4位。昨年の秋頃からはジャニーズタレントを定期的にゲストに呼んでおり、関ジャニ∞・大倉忠義、NEWS・小山慶一郎&加藤シゲアキ、KAT‐TUN・亀梨和也らに続き、26日には関ジャニ∞・安田章大が出演するようですが、これも『視聴率稼ぎのためか』といわれています。また、二宮の『ニノさん』(日本テレビ系)は2月3週目までで7.6~10.4%、相葉雅紀の『相葉マナブ』(テレビ朝日系)は6.7~9.6%を記録しています」(芸能ライター)

(サイゾーウーマンより)


確かに「アブナイ夜会」は、ジャニタレを呼びまっていますね。

どう見ても、視聴率アップが目的でしょう。


櫻井と今大人気の有吉弘行がMCを務めていて、番組の内容もそれほど悪いとは思わないのに、どうして数字が伸びないのでしょうか?

本当に不思議ですね。

もっと数字が取れてもいいと思うのですが。


itigo 嵐・櫻井翔と堀北真希が共演するも「アブナイ夜会」は視聴率が伸びず!主演ドラマも低迷で櫻井では数字が取れないという見方も・・・
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking

スポンサーリンク


今年も、昨年とそれほど大きく変わりそうにはありませんね。

ただ、ドラマは内容次第なので、視聴者が興味を示すようなドラマに出演できれば高視聴率が期待できます。


4月スタートのドラマ「ようこそ、わが家へ」で、相葉雅紀が主演を務めます。

原作が「半沢直樹」などで有名な池井戸潤氏だけに、かなり期待が持てますね。

注目したいです。


itigo 相葉雅紀が月9ドラマ「ようこそ、我が家へ」に出演決定!原作が池井戸潤氏だけに失敗は許されない!?
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


嵐人気にかげり!?二宮和也主演のドラマが大コケ、櫻井翔主演の映画も絶不調!


[人気の芸能ニュース]

・デート!高橋真麻、30代東出昌大似のイケメンと中目黒のダイニングバーで撮られた!
芸能人気ブログランキング6位(ズバリ裏芸能)

・矢口真里 不倫相手と結婚へ!すでに家族には紹介済み
芸能人気ブログランキング8位(Stevieの注目! ニュース芸能)


ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク


One Response to “CDセールスは絶好調!「VS嵐」は好調!「嵐にしやがれ」は低迷!2015年の嵐はどうなる?”

  1. 名無しさん より:

    ブームが去ってドラマも数字獲れなくなってきてるね
    どうするんでしょうか

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界のう・わ・さ!!

芸能広場

携帯・スマホでも閲覧OK!

QR Code fuer diese Seite
携帯・スマホに登録しておくと、いつでもどこでも見れてたいへん便利です。
2017年10月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ