バラエティへのバラ売り戦略で広がる嵐メンバー間の格差!

「2013上半期CM起用社数ランキング」(ニホンモニターの調査による)の男性タレント部門で、嵐メンバー全員が5位までにランクインするなど、今だ人気が衰えない嵐。
→「「2013上半期CM起用社数ランキング」で嵐メンバー全員がTOP5入り!

そんな嵐にもある問題があると言います。

最近では、嵐としての活動より、バラエティへのバラ売り戦略が活発になっています。

そのため、個人での仕事が増えているそうです。
→ranking





芸能裏話・噂ランキング



個人で仕事をするようになれば、当然メンバー間での格差が多かれ少なかれ生じてしまいます。

以前に比べて明らかに人気が下がった、と思われるメンバーがいると言われています。

それは松本潤です。

私の嵐の中でのお気に入りの1人なのですが。

確かに最近嵐に関するランキングなどを見ると、大野智と櫻井翔の人気がすごいですね。

この2人は以前からそんなに人気があったの?と驚いてしまいました。

イケメンという点では櫻井に、親しみやすさや面白さから大野に人気が集中しているのでしょう。

もちろん、他のタレントに比べると、相葉雅紀や二宮和也、松本潤の人気は高いです。

では、なぜ松潤の人気が下がったと言われるようになったのでしょうか?

松潤と言えば、ドラマの役者というイメージが強いですね。

「ごくせん」をはじめ、「花より男子」、「ラッキーセブン」など大ヒットドラマに出演しています。

キャラ的にも、バラエティ番組にどんどん出演するようなタイプではないように思います。

そのため、個人で出演しているバラエティなどのテレビ番組はありません。

最近はイケメンより、面白キャラが受けているように思われます。

そのため、大野の人気が上がっているのではないでしょうか?

また、櫻井は知的なイケメンのイメージが強く、キャスタ-やバラエティなど幅広く活躍し露出が多い点で人気が高くなっているのではないでしょうか?
→「嵐メンバー個人の活動など」

これは個人的な見解で、人それぞれいろいろな意見があると思います。

どちらかというと、松潤の人気が下がったというよりは大野智や櫻井翔の人気が上がったと考える方が妥当な気がします。

松潤の仕事は役者だけのように思われていますが、実は他にも重要な仕事をしているそうです。

それは、嵐のコンサートの演出をする担当だそうです。

ガラス張りのステージが観客の上を通る“ムービングステージ”は、松潤の考案らしいですね。

普段から、コンサートを盛り上げるためにいろいろと試行錯誤しているということです。

ちょっと意外ですね。

イメージでは、櫻井がやってそうな感じですが。

嵐のメンバーすべてが、同じ目標を持つ必要はありませんね。

それぞれの個性に合わせて、頑張っていけばよいと思います。

松潤なら当然、もっとすばらしい役者を目指して欲しいですね。

映画「陽だまりの彼女」が公開されるなど、これから忙しそうです。

これからのさらなる活躍を期待したいですね。


<楽天>


(関連記事・引用元:http://www.cyzowoman.com/2013/08/post_9414.html

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ





スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界のう・わ・さ!!

芸能広場

携帯・スマホでも閲覧OK!

QR Code fuer diese Seite
携帯・スマホに登録しておくと、いつでもどこでも見れてたいへん便利です。
2017年11月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ