KAT-TUN・田中聖、度重なるルール違反のために事務所との専属契約を解除される!KAT-TUNは今後4名で活動を継続!

本日、ジャニーズ事務所から衝撃の発表がありました。

何と、ジャニーズ事務所が先月30日付でKAT-TUN・田中聖との専属契約を解除したことを発表したのです。

契約解除理由はルール違反行為がたびたびあったためと説明され、KAT-TUNは今後4名で活動していくことが明らかになりました。
芸能ブログ 芸能裏話・噂



ranking


(以下引用)

田中は「事務所から発表があったとおりです。メンバーには、今まで沢山迷惑かけてきたのにずっと仲間でいてくれてありがとうという感謝と、申し訳ないという謝罪の気持ちを伝えましたとコメント。今後もタレント活動を続けていく予定といい「詳細が決まりましたら改めてご報告します」としている。」

また、亀梨和也ら他メンバー4名は「ファンの皆様、ならびに関係者の皆様、この度は、お騒がせして誠に申し訳ございません」と謝罪。「グループとしての意識を高めるために、何度も話し合いを重ねて参りましたが、10年以上も共にしたグループの一員が、今回このような事になってしまいとても残念です」と悔しさをにじませ、ファンへ向け「今後、KAT-TUNは4名で活動していきますので、ファンの皆様にはこれまで通りのご声援をいただけますよう、宜しくお願いします」と呼びかけた。

(モデルプレスより)


これで、KAT-TUNからの脱退は赤西仁に続き2人目となりました。

田中は赤西とは違って、事務所との専属契約を解除されています。

これって簡単に言えば、クビということですね。

メジャーデビューした現役ジャニタレの契約解除は初めてだといいます。

はじめてのケースになってしまったのですね。

いろいろと問題を起こしていたので、大丈夫かなと思っていたのですが、まさかKAT-TUNからの脱退に加えて専属契約の解除までの処分があるとは予想外でした。

ジャニー社長の逆鱗に触れてしまったのでしょう。


では、今回の処分に至った理由は何だったのでしょうか?


(以下引用)

 “解雇理由”は副業禁止の所属タレントによる飲食店経営、事務所を介さないライブ開催とクラブDJ出演、タトゥー、女性問題とみられる。メジャーデビューした現役タレントの契約解除は初めて。KAT‐TUNは今後、4人で活動を続ける。田中はタレント活動の続行を希望している。

(デイリースポーツより)


buta 田中にまつわる感動話!本当はいい人!

reading reading reading ranking


5つも理由があるということでしょうか?

田中は、渋谷のバーでバーテンのバイトをしていたことが、事務所にバレて始末書を書かされたそうです。

しかも、その後懲りずに店を持ってしまったといいます。

女性関係も派手だったようです。

田中の男性器まる見えの写真が、出回っていたという情報もあります。

少し不快な内容の記事になっています。

嫌な方は次へ進んでください。


(以下引用)

「田中の物騒な写真が出回っているんですよ。田中のヤンチャな写真は今までに何回も目にしてきましたが、この間見たものは毛色が違いましたね。田中の男性器がバッチリ写っているんです(笑)。毛の上の辺りにタトゥーが入っていて、根本が膨らんでいたので真珠でも入ってるんじゃないでしょうか。それ以外に、売れてないグラドルとの2ショットの写真も。もし、大手週刊誌に掲載されたら、KAT-TUNも大打撃でしょう。折角、ヤンチャ系からクリーンなグループに方向性を変えたのに、男性器まる見えですからね。でも男としては、やっぱり根本の膨らみに驚きました」(週刊誌記者)

(サイゾーウーマンより)


この記事に書かれたことは、田中の専属契約の解除が決まり、田中がやけくそになって行ったのでしょうか?

それとも、この記事が田中の専属契約の解除の決定打になってしまったのでしょうか?

田中は、調子に乗って少々やりすぎてしまいましたね。

もはや、ここまでしてしまったらアイドルでいるのは難しいです。

もう後悔しても遅いですね。


itigo 田中の脱退で、KAT-TUNの頭文字の由来が変更される?

geinoureading geinouranking geinoureading geinoureading


 <楽天>


個人的には、今のKAT-TUNが置かれている状況が、田中を脱退させざるを得なかったのではないでしょうか?

KAT-TUNは新曲のCDを出すことができず、ツアーも行えないといいます。
→「KAT-TUNが大ピンチ!新曲のCD化未定にツアーも行えず!もう解散しかない!?

KAT-TUNにとっては、今が正念場となっています。

このような時に、KAT-TUNのイメージを著しく害する田中をKAT-TUNに置いておくことは得策ではありません。

得策どころか、まさに時限爆弾のような存在です。

それなら、田中を脱退させて、KAT-TUNを再建しようということになったのではないでしょうか?

事務所的には、よいきっかけになったと考えているのではと思います。


田中は今後もタレント活動を続けていくということですが、今までのパターンを見ていると厳しそうですね。

ジャニーズ事務所は辞めたジャニタレとの共演は許しませんし、他に手を回して田中がテレビなどに出られないようにすることも考えられます。

何より、このようにイメージが悪い田中を使ってくれるテレビ局などはないと思われます。

ファンも愛想をつかせて減ってしまうでしょう。

これからの田中には、当分辛い現実が待っていると思われます。



ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ




【おすすめ芸能ニュース】

・高橋真麻 コネ入社否定してツイッター炎上 太ってた子供の時の画像(楽屋ニュース)
芸能ブログ 芸能裏話・噂

・飯島女史が本音をブチまけた!「半沢直樹」の打ち上げに現われ「安堂ロイドへのプレッシャーがキツイわよ!!」(Johnny’s Watcher)
芸能ブログ 芸能裏話・噂

・芸能人のブログはこちらで!
芸能人ブログ全集

・芸能界の噂はこちらで!
芸能界のう・わ・さ!!

(ランキング20位までに入っているブログの中よりチョイスしています。)


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界のう・わ・さ!!

芸能広場

携帯・スマホでも閲覧OK!

QR Code fuer diese Seite
携帯・スマホに登録しておくと、いつでもどこでも見れてたいへん便利です。
2017年11月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ