Kis-My-Ft2のグループ内格差が解消された!?新曲ジャケットについて「みんな平等に写ってる」とファンは大喜び!

Kis-My-Ft2は、2011年にデビューした当初から、グループ内格差についてファンの間で問題視されてきました。

昨年12月に、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣の4人が舞祭組を結成し、活動を始めたことで状況が大きく変わってきました。

先日解禁された新曲「Another Future」のジャケット写真で、格差が解消されたのではと話題になっています。
geinouranking





<関連商品>
Another Future (初回限定盤A CD+DVD)



後列の4人は、舞祭組が結成されるまで、ほとんど目立つことがありませんでした。

初めてKis-My-Ft2を見た時、衣装が前列の3人と違っていたこともあって、てっきりバックダンサーだと思いました。

はじめから、Kis-My-Ft2が7人組のグループだと知らなかった人は、このように感じたのではないでしょうか?

舞祭組が結成されると、状況は一変しました。

「バックダンサーのような扱い」「CDの歌割りがない」などといった、今までの不遇の扱いを自虐ネタにして、人気者になりました。

7月27日リリースされたシングル「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ」についても、高く評価されているようです。


itigo 舞祭組が新曲を初披露!前作を超える衝撃に「やっぱり舞祭組サイコー」
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
→ geinou reading


しかし、舞祭組での活動を快く思っていないファンもいるようです。


(以下引用)

「中居君は子どもウケを狙って作ったそうですが、古参のファンの中にはお尻の歌詞やデビュー曲『棚からぼたもち』のようにオナラをする仕草などが『アイドルなのに』『カッコつけてる4人を好きになったのに』と、抵抗を抱くファンも少なくないんです。新曲についても、『格差よりもイロモノ扱いされる方が嫌だ』『歌詞が下品すぎ』『イロモノじゃなくてキワモノの次元』と、辛口意見が出ていました。舞祭組はお笑い芸人のような“汚れ仕事”が増えているので、今後もしばらくは『自虐ネタで引っ張るんじゃないか』と、憂いているファンも多いようです」(キスマイファンの女性)

(サイゾーウーマンより)


この気持ちも、わからなくはありませんね。

ただ人気者になればいいというわけではありません。

やはり、アイドルなのですから、かっこよくいて欲しいと思うのもファンの素直な気持ちですよね。

舞祭組の楽曲やバラエティでの仕事の内容を見ると、確かにお笑い芸人のような仕事が増えてきているようにも感じます。

人それぞれなのでしょうが、純粋なアイドルとしての活動を望むファンにとっては、耐えられないでしょうね。

個人的には、何にでも一生懸命頑張る舞祭組メンバーに好感が持てます。


itigo 「命かけろ」SMAP中居正広が舞祭組メンバーにゲキ!
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking


ただ、舞祭組の人気が高まっていることは間違いないと思います。

そのおかげで、前列の3人との格差が確実になくなりつつあります。


今回、8月13日にリリースされる新曲「Another Future」のジャケット写真に大きな異変があったそうです。

今までなら、写真の大きさが違うなど、明らかに格差があると感じられるようなジャケット写真が用いられてきたのですが、今回はそれがなく、平等だというのです。


(以下引用)

今回は7人の顔写真がほぼ同じ大きさで使用されており、3人&4人の構図が解消されたことで、ファンからは「みんな平等に写ってる」「格差なくなってきてうれしい」と、歓喜の声が溢れている。

 初回生産限定盤Aはセンターに玉森を据え、北山&藤ヶ谷がその後ろに付いているため3人がセンターを占めてはいるが、玉森の両脇には二階堂&横尾が位置している。そのほかのジャケットでも、平等な構図となっているのだ。

「7月5日から始まったコンサートでも、7人の衣装は以前のように3人が赤で4人が黒という感じではなく、7人平等にデザインが異なる衣装が増えていたとか。新曲も舞祭組メンバーに歌割りがあるそうですし、ファンの多くは『これも4人が舞祭組で活動してきたから』というリアクションのようですね。キスマイの格差が解消されつつある中で、格差が深刻化しているSexy Zoneのファンが『セクゾもこうなってほしい』と、希望を見出しているようです」(ジャニーズに詳しい記者)

(サイゾーウーマンより)


itigo 「Johnny’s net」(Kis-My-Ft2)でジャケット写真を見ることができます。

リンクを貼れませんので、こちらをコピーしてご覧ください。
http://www.johnnys-net.jp/page?id=discoDetail&dataId=2290


舞祭組で活動したことによって、各メンバーの知名度と人気が上がったためでしょう。

100%とまではいかなくても、かなり格差は解消したと言ってもよいのではないでしょうか?

もっと活躍すれば、もっと格差はなくなっていくでしょうね。


Sexy Zoneファンは、Kis-My-Ft2がうらやましいでしょう。

Sexy Zoneも、同じくグループ内格差が話題になってきました。
芸能ブログ 芸能裏話・噂

先日、Sexy Zoneは正式に3人体制になることが発表され、格差がなくなるどころか、松島聡とマリウス葉が切り捨てられたような形になってしまいました。

2人は、Sexy Zoneを脱退していないようですが。

てっきり、Sexy松とSexyBoyzは舞祭組のようなもので、2人の知名度と人気をアップさせるためのものだと思っていたのですが。

果たして、どうなのでしょうか?

一時的に2人をSexy Zoneから引き離して、知名度と人気がアップしたところで、Sexy Zoneと合流させようとしているのでしょうか?

どちらにしても、何も説明がないことにはファンは納得できないでしょうね。


itigo Sexy Zoneが3人体制を発表!松島聡とマリウス葉は見捨てられた!?
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


Kis-My-Ft2は、今後のジャニーズグループのよいモデルになるのではないでしょうか?

まだまだ成長が見込めるだけに、これからが楽しみですね。


[人気の芸能ニュース]

・田中みな実アナ、ギャラ格安の大誤算!フリー転身も1本15万円の厳しい現実
芸能人気ブログランキング1位(エンタメSCOOP)

・大島優子が前田敦子に敵意むき出し!「先に脱ぐ」
芸能人気ブログランキング9位(Stevieの注目! ニュース芸能)


ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界のう・わ・さ!!

芸能広場

携帯・スマホでも閲覧OK!

QR Code fuer diese Seite
携帯・スマホに登録しておくと、いつでもどこでも見れてたいへん便利です。
2017年11月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ