Hey! Say! JUMP・山田涼介主演「金田一少年の事件簿N」が低調な理由とは?

Hey!Say!JUMP・山田涼介が主演を務める「金田一少年の事件簿N」。

初回視聴率は12.4%とまずまずのスタートを切りましたが、第2話で7.7%と大きく落ち込んでしまいました。

同ドラマが、低調な理由とは何なのでしょうか?
geinouranking





<関連商品>
DVD/金田一少年の事件簿 悪魔組曲殺人事件



同ドラマと言えば、ジャニーズの中で期待されるタレントが主演を演じてきた歴史あるドラマです。

低調な理由の1つが、不自然なキャストだといいます。

初代の主演は、KinKi Kids・堂本剛が務めています。

ヒロインは、ともさかりえでした。

やはり、この2人の印象が非常に強いですね。

その後、嵐・松本潤と鈴木杏、KAT-TUN・亀梨和也と上野樹里と引き継がれますが、初代を超えることはできなかったといいます。

もちろん、人それぞれ好みがありますが。

山田は、いつも濃いめにほどこされたメイクをしています。

これが、主人公の金田一一のキャラを台無しにしてしまっているというのです。


itigo 「金田一少年の事件簿」歴代キャスト
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou reading


他にも、低調な理由があるといいます。


(以下引用)

 次に指摘されるべきなのは、演出のチープさだ。
 初代では堤幸彦や佐藤東弥など、優れた演出家がサポートしていた。しかし、予算削減のためか、彼らは次第に手をひくように……。不気味なBGMとともに迫りくる恐怖という醍醐味が感じられなくなってしまった。全体的に画面も明るく、ホラー的な要素が取り払われているのがとても残念だ。

 また、犯人の動機も安易だ。  特に初代の「怪盗紳士の殺人」などは、犯人の境遇が壮絶で衝撃のラストを飾る、いまでも名作と語り継がれている一話だ。しかし、新シリーズの「ゲームの館殺人事件」の犯人は、保険金目当ての殺人であった。これまでなら保険金殺人に見せかけて、思わず同情してしまうような動機を用意していたはずなのだが……。

 最後に、最大の問題が脚本である。
 この『金田一』シリーズといえば、雪夜叉伝説や学園七不思議など日本の民俗学をモチーフにした殺人が最大の魅力であった。他にも怪盗紳士やオペラ座の怪人など、海外の都市伝説をテーマに据えることもあったが、このどこか馴染みのある怖い伝承が、私たちを畏怖させるのに一役かっていた。禍々しいお面をつけた雪夜叉が、殺戮を繰り返す様は、言いようのない迫力があった。

(ブッチNEWSより)


もっとも大切なドラマの中身に関するものばかりですね。

確かに、同ドラマと言えば、ホラー的な要素が織り込まれていて不気味という印象が強いです。

以前の作品に比べて、その不気味さがあまり伝わってこないように感じます。

有名な怖い伝説などをモチーフにした、ストーリーがないからかもしれません。

まだ始まったばかりですので、これからどうなるのかはわかりませんが。


個人的には、他にも同ドラマが低調な理由があると思っています。

第2話で視聴率が大きく下がったのは、裏番組で「27時間テレビ」が放送されていたからだと思います。


itigo 「HERO」は、第3話の視聴率が20.5%と大台に!「金田一少年の事件簿N」は、SMAP“解散”ドラマの影響もあってか大幅ダウン!
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking


8月2日に放送された第3話の視聴率は、まだ出ていないようです。

ここで少しでも上がっていれば、多少なりとも「27時間テレビ」の影響があったと考えることができます。

それと、今クールのドラマで、2ケタをキープできているのはたったの3つです。
芸能ブログ 芸能裏話・噂

「HERO」がダントツで、「ST」「昼顔」と続いています。

夏ドラマはあまり数字が取れないと言われていますが、ちょっとひどすぎるのではと思っています。

「HERO」のように内容・話題性などがあれば、数字を取れるのですから、低調の理由にはならないかもしれませんね。


itigo 夏ドラマピンチ! 視聴率2ケタキープはたった3本の“惨状”
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


意外と、同ドラマシリーズのマンネリということはないのでしょうか?

原作自体は人気が高く、テレビアニメや単行本などどんどん新作が作られています。

ドラマで見なくても、アニメでいいという声も聞こえてきそうですが、どうなのでしょうか?


果たして、同ドラマは巻き返すことができるでしょうか?

期待したいですね。

Hey!Say!JUMP・有岡大貴、KAT-TUN・田口淳之介に怒られる!その理由は、NEWS・増田貴久に・・・


itigo 川口春奈、ホントはツイてる? 初主演ドラマは史上最低3% CMは大雪にたたられ…
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking


【2014年夏ドラマ(7月~)情報】

「HERO」「信長のシェフ」「金田一少年の事件簿N(neo)」「水球ヤンキース」「魔法☆男子チェリーズ」などジャニタレが出演するドラマがたくさんあります。

2014年夏ドラマ(7月~)をチェックする!


[人気の芸能ニュース]

・小池徹平がオッサン劣化…童顔は中年になると悲惨なのか(画像あり)
芸能人気ブログランキング12位(エンタメ裏Max)

・加藤茶 パチンコ営業がNGに!?営業中も元気なく現場から「もう来ないで」。彩菜は“第2の加藤”探し!?
芸能人気ブログランキング14位(芸能人やじうまニュース)


ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク


One Response to “Hey! Say! JUMP・山田涼介主演「金田一少年の事件簿N」が低調な理由とは?”

  1. 匿名 より:

    全て老害が問題。
    アジアのスター総出演でやれよ

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界のう・わ・さ!!

芸能広場

携帯・スマホでも閲覧OK!

QR Code fuer diese Seite
携帯・スマホに登録しておくと、いつでもどこでも見れてたいへん便利です。
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ