「無人島に連れて行きたいタレント」ランキングが発表!1位はよゐこの濱口優!TOKIOメンバーは・・・

マイボイスコム・キキミミパネルを利用して、「無人島に連れて行きたいタレント」の調査が2014年3月に行われました。

1位に輝いたのは、よゐこの濱口優でした。

ジャニーズ勢は、TOKIO・山口達也の2位が最高でした。
geinouranking





<関連商品>
HEART (初回限定盤2 2CD+DVD)



1位の濱口は、「いきなり!黄金伝説。」の影響でしょうね。

海中を素潜りして、モリを巧みに操って魚を獲ります。

決めゼリフは、おなじみの「獲ったど~」ですね。

素潜りセットさえあれば、無人島で餓死することはなさそうです。

濱口なら、何か獲ってきてくれます。

選ばれた理由をみると、「無人島生活に慣れていそうだ」という声が多かったようです。

それに、頻繁に面白いことをやってくれそうで、退屈しないのではないでしょうか?


itigo 【黄金伝説】信長のシェフに よゐこ浜口が友情出演「この伊勢海老は俺がモリで獲ってきた」
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking


2位に入ったのは山口でした。

無人島と言えば、TOKIOという感じがします。

濱口に1位を譲りましたが、TOKIOも負けてはいないと思います。

「ザ!鉄腕!DASH!!」の「ダッシュ島」では、無人島を開拓しています。
芸能ブログ 芸能裏話・噂

建物を造ったり、畑を作ったりと、サバイバル術に関しては、濱口よりも上だと思います。


itigo “無人島で遭難したとき、一緒に過ごしたいジャニーズグループランキング”では、TOKIOが1位になっています。
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking


1番興味深かったのは、TOKIOメンバーの中で山口が選ばれたことです。

選ばれた理由として、「何をやらせても器用だ」「頼りになる」という声が多かったようです。

個人的にも、山口を選んでいたと思います。

TOKIOメンバーが、山口の器用さに助けられた場面を、何度も見ているからです。


3位に入ったのがローラでした。

意外と言えば意外ですが、濱口同様に「いきなり!黄金伝説。」の影響が強いようです。

一見、無人島での生活にはまったく向いていないと思われるローラですが、テレビで見る限りは頑張っていました。

眠くても、倒れるまで食材を探したりと、好感が持てました。

ローラが選ばれた理由として、「明るい性格」「働き者」でした。


itigo 黄金伝説でサバイバルに挑むローラが絶賛!
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


個人的には、TOKIOメンバーがもっとも頼りになりそうな気がします。

山口だけと言わず、TOKIOメンバー全員がいいですね。

そうすれば、無人島でも怖いものなしです。


itigo TOKIOは、こんなことにも挑戦しています。

TOKIOの流しそうめんはスケールが大きすぎる!そうめんが「1Km流れる」「空を飛ぶ」「坂を上る」!
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading
→ geinou reading


【2014年夏ドラマ(7月~)情報】

「HERO」「信長のシェフ」「金田一少年の事件簿N(neo)」「水球ヤンキース」「魔法☆男子チェリーズ」などジャニタレが出演するドラマがたくさんあります。

2014年夏ドラマ(7月~)をチェックする!


[人気の芸能ニュース]

・カトパン人気急落!熱愛男性からフラれて失恋ショックも影響
芸能人気ブログランキング10位(Stevieの注目! ニュース芸能)

・江頭2:50、サングラスに帽子姿のプライベートショット!TV収録後にはジム通い【画像】
芸能人気ブログランキング11位(芸能7days)


ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界のう・わ・さ!!

芸能広場

携帯・スマホでも閲覧OK!

QR Code fuer diese Seite
携帯・スマホに登録しておくと、いつでもどこでも見れてたいへん便利です。
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ