1日に放送された「TOKIOカケル」に、山口智子が出演しました。

その山口が、夫の唐沢寿明との夫婦生活を明かしました。

その驚きの夫婦生活とは?


山口のバラエティ番組出演は、実に10年ぶりになるそうです。

唐沢と結婚してもう20年で、今もなおラブラブな夫婦生活を送っているといいます。


2012年には、一部週刊誌に仮面夫婦疑惑を報じられたそうです。

当時は、そのように報じられて驚いたといいます。

おそらく、長い間子供ができなかったからではないでしょうか?

勝手な想像ですが。


山口は、その疑惑を笑い飛ばしていました。

仮面どころか、今でもラブラブだというのです。


夫婦でケンカをしないといいます。

そもそも唐沢が話を聞かないので、ケンカにならないというのです。

 国分が「夫婦円満の秘訣は何か?」と聞くと山口は「手をつないで寝る」と即答。TOKIOのメンバーが「素敵!」と声を挙げると、山口は「私はラブラブの意味だと思っているんだけど、唐沢さんは何かの番組で『幽霊が怖いから手を握るんだ』と言っていたのを聞いた」と話す。国分は「それ、話を盛ってますよ」と返すと、山口は笑顔を見せる。

 さらに仕事のオン・オフについて問われた山口は「家に帰って唐沢さんと遊んでいるときがオフ」と回答。“遊んでいる時”とは「一緒にいる時間が少ないので、会うときは抱っこ、抱っこ~ってなる」と告白。ただ、その山口の甘えに唐沢は応えるというよりは「じーっとしている」のだという。

(クランクイン!より引用)


本当に、ラブラブですね。

手をつないで寝るなんて、初めて聞きましたが、そのようなことをしている夫婦がいるのですね。

仮面夫婦ではなく、2人がラブラブでよかったです。


「女性が『こんな夫婦になりたい!』と憧れる有名人夫婦ランキング」で、唐沢&山口夫婦は4位に入っています。

唐沢&山口夫婦に対するイメージはよいようです。


ここで、唐沢と仲がよい松岡昌弘が、あるエピソードを披露しました。

松岡と唐沢が海外ロケに行った時、一緒にお酒を飲んでいると、唐沢が「山口に会いてえ」と言っていたそうです。

山口は、この話を聞いて喜んでいました。

いい話ですね。


結構、唐沢は甘えたなところがあるようなので、そういうことも言いそうです。

本当に、仲がよさそうで羨ましいですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!