愛川欽也の降板により、「出没!アド街ック天国」で新しく司会を務めることになったV6・井ノ原快彦

その井ノ原は、男らしく頼りがいがあるといいます。

このことを検証してみると・・・


井ノ原と言えば、もうすっかりNHKの朝の顔になりました。

MCを務める「あさイチ」が絶好調ですね。

同番組のおかげで、MCとしての評価がうなぎ上りだといいます。


初めて井ノ原と組むことを知った有働由美子アナは、不安を感じたそうです。

正直、アイドルにMCが務まるのかと思ったといいます。

しかし、徐々にその考えが間違いだと気付いたそうです。

今では、有働アナの方が、井ノ原にファローされていますね。


また、井ノ原は有働アナに対するセクハラ発言があったと知れば、きっちりと間違っていることは間違っていると指摘していました。

一見、優しいだけで何も言わないように見える井ノ原ですが、実は正義感が非常に強いのです。


また、私生活では、2007年に瀬戸朝香と結婚し、今では二児の父親になりました。

家庭については、井ノ原が引っ張り、瀬戸からはかなりの信頼を得ているようです。

本当に、男らしくて頼りがいのある夫だそうです。


さらに、井ノ原の男らしさを上げたエピソードがあるといいます。

それは、2011年~2012年にかけて開催された「ジャニーズカウントダウンライブ」の年男を紹介するコーナーでのことだというのです。

「36歳になる井ノ原さんの他に、48歳の近藤真彦さん、24歳のKis-My-Ft2・宮田俊哉くんが出演。大先輩の近藤さんが一緒ということでリハーサルから緊張している宮田くんを気遣い、井ノ原さんが声をかけてくれたそうです。それで、『本番で“萌え萌えキュン!”って言おうか迷ってるんです』と、自分の持ち味であるオタ芸を大先輩の前でしていいのか相談すると、『やれよ! マッチさんは優しいから大丈夫』。責任は自分が取ると言ったんです。結果、本番では苦笑いも多かったものの、井ノ原さんが『印象に残るってことはとにかく良いことだよ』と言ってくれて、彼はその言葉を糧に今も頑張ってるそうですよ」

(アサ芸プラスより引用)


本当に、後輩思いですね。

後輩には伸び伸びとやりたいことをさせてあげ、何かあったら自分が責任を取るというのですからしびれますね。

かっこよ過ぎます。


ここまで言われたら、後輩も思い切って何でもできます。

本当に頼りになる先輩ですね。

こういう人の下で働いてみたいです。

ますます井ノ原の好感度がアップしましたね。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう