小嶺麗奈との同棲が報じられたKAT-TUN・田口淳之介。

2人の交際は、もう8年目に突入しているそうですが、そもそもジャニタレは事務所に結婚を認めてもらえるのでしょうか?

ジャニーズには、結婚に関する暗黙のルールがあると言われています。

そのルールとは?


田口の同棲報道は、驚きましたね。

小嶺の母親も、一緒に田口の自宅で同居しているそうです。

事実なのかどうか気になりますね。


もし本当に8年も交際したのなら、結婚すればいいのにと思ってしまいますが、現実はそんなに簡単ではないようです。

結婚を認めてもらえるのなら、もうとっくに結婚しているかもしれませんね。


ジャニーズには、結婚に関する暗黙のルールが存在するという噂があります。

ジャニーズファンなら、聞いたことがあると思います。


1つ目が、「グループの中では、1人しか結婚できない」というものです。

ジャニタレの中には、何人か結婚しているものがいます。

グループに属しているタレントで言えば、SMAP・木村拓哉、V6・井ノ原快彦、TOKIO・山口達也です。

確かに、同じグループに複数人はいません。

同じグループの他のメンバーについては、熱愛が報じられることはあっても結婚までいくことはないようです。


もう1つが、結婚するのは「1年に1人だけ」というものです。

なかなか結婚を許してもらえないようですから、1年に複数人が結婚することなんてあるはずがありませんが。


これらに関して、ジャニーズに詳しい関係者が真相を語ったというのです。

 
「これは偶然が重なって生まれた都市伝説のようなものです。ただし、ジャニーズ所属のタレントに結婚が少ないのは事実。なぜなら、結婚する相手に関してイメージを崩さない人物かどうか事務所が結婚相手を厳しく査定し、ときには面談することもある。結婚へのハードルはかなり高いんです」

(DMMニュースより引用)


本当なのでしょうか?

イメージアップが間違いなさそうな女性タレントと付き合っていても、認めてもらえないような気がしますが。

今までに、お似合いと言われたカップルが何組かはあったと思いますが、結婚までいっていません。

もちろん、本当に交際していたのかどうかはわかりませんが。

ただの噂の可能性もありますので。


個人的には、相手がどうこうというよりも、結婚によるイメージダウンを防ぐことだけに、力を注いでいるような気がしてなりませんね。

それなら、人気メンバー以外なら認めてもよいのではと思いますが、それを認めてしまうと、人気メンバーから不満が出てきます。

“どうしてあいつは結婚できて、俺はダメなの?”

絶対に、このような揉め事が生じると思います。

それなら、基本的には全員結婚は認めないでおこうという考えになるのが自然だと思います。

あくまで、勝手な想像ですが。


事実は、どうなのでしょうか?

せめて40歳になったら、自由に結婚をさせてあげて欲しいですね。

もう少し若くてもいいぐらいですが。

そうしないと、ジャニタレのほとんどが、一生独身で終わるということになってしまいます。

これでは、さすがにかわいそうです。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!