来年CDデビュー10周年を迎えるKAT-TUN

ジャニーズ事務所は、KAT-TUNの10周年をあまりプッシュしていないというのです。

これは、一体どういうことなのでしょうか?
geinouranking








KAT-TUNは、「Real Face」でミリオンセラーを達成し、一躍人気アイドルの仲間入りを果たしました。

当時は、すごい人気でした。

しかし、今はデビュー当時の勢いはほとんどなく、存在感が薄れつつあると言われています。

ちょっと言い過ぎではと思いますが、後輩グループに人気面で追い抜かれているのも事実です。
芸能ブログ 芸能裏話・噂


勢いがなくなってきたのは、亀梨和也と人気を2分した赤西仁と、度重なるルール違反を犯した田中聖が、メンバーから脱退したためと考えられています。

2人は個性的なメンバーだっただけに、急に寂しくなったような気がします。

メンバーが脱退により減ると、グループ自体が盛り下がってしまいますね。


itigo KAT-TUN・亀梨和也が過去にジャニーズ事務所を退所しようとしていた!その理由とは?
geinou reading
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


そんな中、KAT-TUNが来年デビュー10周年を迎えます。

本来、記念イヤーを迎えると、大々的に記念のためのさまざまなイベントが行わ、大盛り上がりするはずです。

しかし、ジャニーズ事務所は、あまりプッシュしていないというのです。

 
(以下引用)

「10周年だというのに、今年の京セラドーム大阪でのカウントダウンライブは後輩のHey!Say!JUMPが抜擢され、ここ2年間確保したポジションを失いました。ジャニーズ事務所としても、来年のKAT-TUN10周年より、“再来年”のKinKi Kids 20周年をプッシュする意向を示しているという話も……。ネット上では『亀梨とかは真面目なだけにかわいそう』という声はあるものの、『素行不良グループを祝う必要なし』『ギリギリで生きていたいんだろ』など、グループ自体のイメージの悪さや、ヒット曲を揶揄したコメントも多い。世間だけでなく、ジャニーズ事務所からも冷淡な扱いを受けるKAT-TUNの未来は、極めて暗いですね」(芸能記者)

(日刊サイゾーより)


本当なのでしょうか?

V6は、20周年の記念イヤーを迎えるまではほとんどグループとしての活動を行っていませんでした。

しかし、記念イヤーをきっかけに、テレビなどで大活躍しています。

KAT-TUNもきっかけさえあれば、活躍できそうな感じはしますが。


itigo 木村拓哉と亀梨和也は、プライベートでとても仲がよい!
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking




単独のカウントダウンライブは、どうしてなくなってしまったのでしょうか?

このライブを成功させて、記念イヤーに突入していきたかったところですが。

来年のKAT-TUNの活動に注目ですね。


itigo Hey!Say!JUMPの単独カウコンが決定!KAT‐TUNはどうなるの?
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking


[人気の芸能ニュース]

・堀北真希、桐谷美玲とのレアなツーショット披露!「素敵すぎる」「貴重ですね」【画像】
芸能人気ブログランキング10位(芸能7days)

・羽鳥慎一、私服プライベートショット!歯医者から出てきた!画像
芸能人気ブログランキング4位(芸能界の裏の顔)


ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう