プレミア12は国の威信をかけての戦いとなります。

そのプレミア12のメンバーに選出されたのは誰でしょうか?

ここでは、プレミア12のメンバーと辞退者についてご紹介します。

プレミア12のメンバーは?

プレミア12に選出されたのは、次のメンバーです。

投手

背番号:11 岸 孝之 東北楽天ゴールデンイーグルス

背番号:13 山岡 泰輔 オリックス・バファローズ

背番号:17 大竹 寛 読売ジャイアンツ

背番号:18 山口 俊 読売ジャイアンツ

背番号:19 山﨑 康晃 横浜DeNAベイスターズ

背番号:20 甲斐野 央 福岡ソフトバンクホークス

背番号:21 今永 昇太 横浜DeNAベイスターズ

背番号:22 大野 雄大 中日ドラゴンズ

背番号:28 高橋 礼 福岡ソフトバンクホークス

背番号:43 山本 由伸 オリックス・バファローズ

背番号:47 中川 皓太 読売ジャイアンツ

背番号:57 嘉弥真 新也 福岡ソフトバンクホークス

背番号:90 田口 麗斗 読売ジャイアンツ


捕手

背番号:10 小林 誠司 読売ジャイアンツ

背番号:27 會澤 翼 広島東洋カープ

背番号:62 甲斐 拓也 福岡ソフトバンクホークス


内野手

背番号:1 山田 哲人 東京ヤクルトスワローズ

背番号:2 源田 壮亮 埼玉西武ライオンズ

背番号:3 浅村 栄斗 東北楽天ゴールデンイーグルス

背番号:4 菊池 涼介 広島東洋カープ

背番号:5 外崎 修汰 埼玉西武ライオンズ

背番号:6 坂本 勇人 読売ジャイアンツ

背番号:7 松田 宣浩 福岡ソフトバンクホークス


外野手

背番号:8 近藤 健介 北海道日本ハムファイターズ

背番号:9 丸 佳浩 読売ジャイアンツ

背番号:23 周東 佑京 福岡ソフトバンクホークス

背番号:34 吉田 正尚 オリックス・バファローズ

背番号:51 鈴木 誠也 広島東洋カープ


※出場辞退(右足第4趾基節骨骨折) 

秋山 翔吾(埼玉西武ライオンズ)


※追加招集

丸 佳浩(読売ジャイアンツ)


スポンサーリンク

プレミア12の辞退者

プレミア12の辞退者についてご紹介します。

実は、選出は間違いと思われていた選手の辞退が続出しています。

もっとも大きいのは、エース候補と考えられていたソフトバンク・千賀滉大です。

右肩の違和感による辞退です。

他にも、救援陣の主力と考えられていた松井裕樹(東北楽天ゴールデンイーグルス)と森原康平(東北楽天ゴールデンイーグルス)が肘の違和感を理由に辞退しています。

秋山翔吾(埼玉西武ライオンズ)は骨折のため、途中での離脱となってしまいました。

プレミア12のメンバーと辞退者


辞退ではありませんが、国際大会の経験が豊富な有力選手も招集が見送られています。

主な選手は次のとおりです。


菅野智之(読売ジャイアンツ)

今シーズンはなかなか調子が戻らず、腰痛もひびいたのかもしれません。


筒香嘉智(横浜DeNAベイスターズ)

シーズン終盤に受けた死球(右手小指の打撲)が影響したのかもしれません。


柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン中の怪我がまだ完全ではないのかもしれません。


選出されてもおかしくない選手の招集が見送られています。

人数が限られているだけに、当然のことながら目指す野球に合致しない選手は選ばれません。

非常に厳しい世界ですね。

主な有力選手(上の3人を除く)は次のとおりです。


投手

  • 則本 昂大(東北楽天ゴールデンイーグルス)
  • 森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)
  • 大瀬良 大地(広島東洋カープ)
  • 有原 航平(北海道日本ハムファイターズ)


捕手

  • 森 友哉(埼玉西武ライオンズ)


内野手

  • 山川 穂高(埼玉西武ライオンズ)
  • 中田 翔(北海道日本ハムファイターズ)
  • 岡本 和真(読売ジャイアンツ)


外野手

  • 大島 洋平(中日ドラゴンズ)


今回招集が見送られた選手にも、東京オリンピック出場の可能性はまだまだ残されています。

まずは、プレミア12に選出された選手の活躍を期待したいです。

是非とも優勝を勝ち取って欲しいですね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう