グランプリシリーズのアメリカ大会(スケートアメリカ)の放送予定と結果についてご紹介します。

アメリカ大会は、グランプリシリーズの第1戦目に開催される大会です。

グランプリシリーズのアメリカ大会の日程と放送予定

開催期間

10月18日(金) ~ 20日(日)


開催場所

ラスベガス


放送予定

テレビ朝日

【男・女ショート】10月20日(日)午前4時~ (テレビ朝日 関東地区)

【男女フリー】10月20日(日)午後1時55分~


BS朝日

【男子ショート】10月19日(土)午後2時30分~

【男子フリー】10月20日(日)午後4時~

【女子ショート&フリー・エキシビション】10月21日(月)午後3時~

スポンサーリンク

グランプリシリーズのアメリカ大会の出場選手

グランプリシリーズのアメリカ大会の出場選手は、次のとおりです。

男子シングル

【日本人】友野一希、島田高志郎

【有力】ネイサン・チェン(アメリカ)、チャ・ジュナン(韓国)、キーガン・メッシング(カナダ)

【その他】ジェイソン・ブラウン(アメリカ)、アレクセイ・クラスノジョン(アメリカ)、ドミトリー・アリエフ(ロシア)、ロマン・サボシン(ロシア)、金 博洋(中国)、アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル)、ミハル・ブレジナ(チェコ)


女子シングル

【日本人】坂本花織、樋口新葉、山下真瑚

【有力】アンナ・シェルバコワ(ロシア)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)、ブレイディー・テネル(アメリカ)

【その他】アンバー・グレン(アメリカ)、カレン・チェン(アメリカ)、スタニスラワ・コンスタンティノワ(ロシア)、ベロニク・マレー(カナダ)、イム・ウンス(韓国)、梁懿(りょうい)(香港)

グランプリシリーズのアメリカ大会の放送予定と結果

グランプリシリーズのアメリカ大会(男子・女子シングル)の結果【2019】

2019年に行われたグランプリシリーズのアメリカ大会の男子・女子シングルの結果についてご紹介します。

男子シングル

順位

選手名

ショート得点
フリー得点

総合得点

1 ネイサン・チェン(アメリカ) 102.71(1)
196.38(1)
299.09
2 ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 83.45 (4)
171.64 (2)
255.09
3 ドミトリー・アリエフ(ロシア) 96.57 (2)
156.98 (3)
253.55
4 キーガン・メッシング (カナダ) 96.34 (3)
143.00 (8)
239.34
5 友野 一希(日本) 75.01 (8)
154.71 (4)
229.72
6 金 博洋(中国) 74.56 (9)
150.42 (5)
224.98
7 アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル) 79.76 (6)
139.94 (10)
219.70
8 チャ・ジュナン(韓国) 78.98 (7)
140.69 (9)
219.67
9 アレクセイ・クラスノジョン(アメリカ) 72.30 (10)
144.29 (6)
216.59
10 島田 高志郎(日本) 72.12 (11)
144.10 (7)
216.22
11 ミハル・ブレジナ(チェコ) 81.11 (5)
132.06 (11)
213.17
12 ロマン・サボシン(ロシア) 57.92 (12)
124.24 (12)
182.16


女子シングル

順位

選手名

ショート得点
フリー得点

総合得点

1 アンナ・シェルバコワ(ロシア) 67.60 (4)
160.16 (1)
227.76
2 ブレイディー・テネル(アメリカ) 75.10 (1)
141.04 (2)
216.14
3 エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア) 67.28 (5)
138.69 (3)
205.97
4 坂本 花織(日本) 73.25 (2)
129.22 (4)
202.47
5 イム・ウンス(韓国) 63.96 (8)
120.54 (5)
184.50
6 樋口 新葉(日本) 71.76 (3)
109.56 (6)
181.32
7 アンバー・グレン(アメリカ) 64.71 (7)
104.92 (9)
169.63
8 カレン・チェン(アメリカ) 66.03 (6)
99.64 (10)
165.67
9 梁懿(香港) 54.25 (10)
109.43 (7)
163.68
10 ベロニク・マレー(カナダ) 56.69 (9)
105.06 (8)
161.75
11 スタニスラワ・コンスタンティノワ(ロシア) 48.27 (11)
95.12 (12)
143.39
12 山下 真瑚(日本) 46.21 (12)
96.19 (11)
142.40

2018年以前の男子・女子シングルの歴代メダリスト

2018年以前の男子シングルの歴代メダリストについてご紹介します。

男子シングル

年(開催場所)

2018
(エバレット)
ネイサン・チェン
(アメリカ)
ミハル・ブジェジナ
(チェコ)
セルゲイ・ボロノフ
(ロシア)
2017
(レークプラシッド)
ネイサン・チェン
(アメリカ)
アダム・リッポン
(アメリカ)
セルゲイ・ボロノフ
(ロシア)
2016
(シカゴ)
宇野昌磨
(日本)
ジェイソン・ブラウン
(アメリカ)
アダム・リッポン
(アメリカ)


女子シングル

年(開催場所)

2018
(エバレット)
宮原知子
(日本)
坂本花織
(日本)
ソフィア・サモドゥロワ
(ロシア)
2017
(レークプラシッド)
宮原知子
(日本)
坂本花織
(日本)
ブレイディ・テネル
(アメリカ)
2016
(シカゴ)
アシュリー・ワグナー
(アメリカ)
マライア・ベル
(アメリカ)
三原舞依
(日本)

スポンサーリンク