吉高由里子さん主演のドラマ「知らなくていいコト」が1月からスタートします。

ある秘密を抱えた週刊誌記者を描いたお仕事系ヒューマンドラマです。

果たして、その秘密を知ってしまった主人公はどうなってしまうのでしょうか?

知らなくていいコトのキャストとあらすじ
(公式HPより引用)
スポンサーリンク

知らなくていいコトの放送日

放送時間:水曜日午後10時~

放送局:日本テレビ系

放送開始日:2020年1月8日(水)

スポンサーリンク

知らなくていいコトのあらすじ

主人公は、芸能人のスキャンダルなどを暴露する週刊誌「週刊イースト」で働いています。

職種は週刊誌記者で、なかなかの敏腕ぶりを発揮していました。

普段はスクープを狙っての忙しい日々を送っていました。

しかも、仕事だけではなく、恋愛に関しても絶好調でした。

4歳下の恋人がいます。

そんな主人公にまさかの秘密がありました。

実は、父親が有名なハリウッドスターだったのです。

母親から死ぬ間際に教えられたこの事実に、主人公は人生を大きく狂わされてしまいます。

出生の謎と父親の秘密とは?

知らなくていいコトのキャスト

吉高由里子(真壁ケイト)

週刊イースト特集班の敏腕記者です。

天真爛漫な性格で自信家です。

人ウケのよさと人懐っこさが最大の武器で、仕事も恋愛も完璧でしたが・・・

今回初めて記者の役を演じます。これまで取材される側だったのが取材する側に立つので、最近はよくニュースを見るようになったり、ニュースを受け取る側の気持ちを考えたりするようになりました。
プロデューサーも監督も初めての方ばかりなので、新しいところに飛び込んでいく不安もありますが、また新たな景色を見ることができるという期待のほうが、今は膨らんできています。
これまでの水曜10時のドラマとは、またひと味違った作品になりそうな予感がしています。
ぜひ楽しみにしていてください。
(公式HPより引用)

柄本佑(尾高由一郎)

フリーの動物カメラマンです。

元々は報道カメラマンでしたが、ある事件がきっかけで動物カメラマンに転向しました。

ケイトの元彼ですが、現在は結婚した子供がいます。

この時代に週刊誌の人々をテーマにドラマを作るとはっ!なんともチャレンジングな企画の仲間入りができて光栄です。大石さんの脚本は初ですが若々しくエネルギッシュです。尾高という役を脚本以上に魅力的になるよう務めます。頑張ります。
(公式HPより引用)

ジャニーズWEST・重岡大毅(野中春樹)

週刊イーストの連載班に所属しています。

ケイトの現在の彼氏です。

今までに大きな挫折を味わったことがなく、雑学に長けています。

水ドラに初出演する事ができてとても嬉しいです。
お芝居では今まで、明るいキャラクターを頂く事が多かったのですが、今回これまでとは一味違ったキャラクターを頂けました。演じるのが楽しみです。物語の良いアクセントになれるように、撮影に挑んでいきたいと思います。
週の真ん中の水曜日にこのドラマを観た人が、明日からまた頑張ろうと思えるドラマになるよう、全力で頑張ります!!
(公式HPより引用)

秋吉久美子(真壁杏南)

ケイトの母親で映画評論家です。

女手一つでケイトを育てるも脳梗塞で倒れます。

亡くなる直前にケイトに父親のことを打ち明けます。

「知らなくていいコト」は、とても良いタイトルですね。ツボにハマりました。
今回、私は、吉高さん演じる主人公ケイトに、知らなくていいコトをドッサリと残して死んでいく杏南という母を演らせてもらいます。品もよく、馬鹿じゃないのに突飛な事を言う魅力的な役柄です。
今回は暴き出す側の内幕が中心のドラマ。私自身は女優として普段は人前に晒される立場にありますが、逆の立場から見るドキドキ、ハラハラ、スリリングな展開は楽しみです。
吉高さんは儚さと強さの両面を見せるヒロイン『ケイト』にピッタリ。
アクの強い週刊誌の記者を演ずるわけですが、彼女の透明感はより貴重だと思います。
(公式HPより引用)

佐々木蔵之介(岩谷進)

週刊イーストのやり手編集長です。

部下からの信頼が厚く、ケイトからも尊敬されています。

尾高からは、兄のように慕われています。

「知らなくていいコト」は、「知らなくても別に困らないコト」ではなく「知ってしまったら放って置けないコト」になり……なんか大変なコトになりそうですが、大石さんの脚本、吉高さんとの初共演、楽しみます!
(公式HPより引用)

小林薫(乃十阿徹)

謎の自転車屋を経営しています。

この物語のカギを握る謎の人物です。

この歳になっても初めてご一緒する人って結構いるもんで、編集部の若い人たちはもちろんかも知れませんが、主演の吉高さんや実は脚本家の大石さんも初めてなんであります。
顔合わせの時、ワタシより若いと思っていた大石さんから同い年と聞き、老人力の出てきたワタシですがこれは一つ頑張らなくてはと思っている次第です。
(公式HPより引用)

?(ハリウッド俳優)

杏南とはどのような関係なのでしょうか?

ケイトとは本当に親子なのでしょうか?

登場するかどうかも含めてすべてが謎です。

知らなくていいコトのスタッフ

脚本:大石静

演出:狩山俊輔、塚本連平ほか

プロデューサー:小田玲奈、久保田充、大塚英治(ケイファクトリー)

チーフプロデューサー:西 憲彦

制作協力:ケイファクトリー

製作著作:日本テレビ

知らなくていいコトの原作・主題歌

原作:なし

主題歌:flumpool「素晴らしき嘘」

flumpoolは、2012年以来ドラマの主題歌を担当していませんでした。

この曲は、ドラマのために書き下ろされたものです。

1月9日から配信が始まります。


知らなくていいコトのDVD/ブルーレイ・サントラ

知らなくていいコトのDVD/ブルーレイ・サントラについてご紹介します。

DVD/ブルーレイ

発売日:2020年7月22日

【特典映像】
・メイキング
・裏スクープちゃんねる 他

※収録内容は変更の場合があります。



サントラ

発売日:2020年3月4日

収録曲数:26


知らなくていいコトのロケ地

知らなくていいコトのロケ地は次のとおりです。

日証館

東源出版の建物です。

住所:東京都中央区日本橋兜町1-10

知らなくていいコトに関しての期待の声

知らなくていいコトに関しての期待の声についてご紹介します。

重岡さんの出演やflumpoolが主題歌を担当することを喜ぶ声が多いようです。

このドラマに関する気になる情報

ポスタービジュアルが気になる!

「知らなくていいコト」のポスタービジュアルが解禁されました。

ポスターの中で、吉高さんは週刊イーストを手にしています。

その表紙に書かれた見出しは、ドラマのストーリーとリンクするあの事件のものだと言います。

 公開されたポスタービジュアルは、満員電車に乗った吉高演じるケイトが、人差し指を口に当てこちらを見つめるデザイン。そしてその手には、自身が記者を務める週刊誌「週刊イースト」が! 実はその表紙に書かれた見出しには、ドラマのストーリーとリンクするあの事件についても…!?

 解禁されたビジュアルは、人物と電車のドアの写真を合成して制作されたもの。スタジオでは、ドアのガラスサイズのフレームを設置し、その前に吉高と乗客役のエキストラがスタンバイし撮影された。人が密集する中に強い照明が当たっているため、かなりの温度となったが、吉高は常に笑顔を絶やさず撮影。合間には、「暑いから大変ですよね、大丈夫ですか?」と、エキストラを気遣う様子も見られた。
(クランクイン!より引用)

関連記事へのリンク(外部)

flumpool、吉高由里子主演ドラマ「知らなくていいコト」に主題歌書き下ろし

ジャニーズWEST重岡大毅、吉高由里子の“年下彼氏”役「これまでと一味違ったキャラ」

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!