伊藤英明さん主演のドラマ「病室で念仏を唱えないでください」が1月からスタートします。

お坊さんを演じるのは、伊藤さんにとって人生初だと言います。

伊藤さんと共演者の中谷美紀さん、ムロツヨシさんの3人は同じ年齢です。

実は、3人のドラマの共演は初めてです。

演技力の高い俳優陣が揃っただけに、どのようなドラマが出来上がるのか楽しみです。

それでは、ドラマのキャストやあらすじなどをみていきましょう。

病室で念仏を唱えないでくださいのキャストと主題歌・ロケ地
(公式HPより引用)

病室で念仏を唱えないでくださいの放送日

放送時間:金曜日午後10時~

放送局:TBS系

放送開始日:2020年1月17日(金)

スポンサーリンク

病室で念仏を唱えないでくださいのあらすじ

主人公は救命救急医でありながら、僧侶でもあるという実際にはあり得ないような設定です。

救命救急医としてどのように命を救うのか、僧侶としてどのように看取るのか。

このような悩みを抱えながら、それぞれの仕事を行っています。

僧医だから起こる出来事などをコミカル&シリアスに描いています。

生と死について考えさせられる内容に仕上がっています。

1話完結の医療ヒューマンドラマです。

伊藤さんの坊主頭に注目です。


病室で念仏を唱えないでくださいのキャスト

伊藤英明(松本照円/照之)

救命救急医でありながら、病院付きの僧侶です。

幼なじみを自分のせいで亡くしたことがきっかけで僧侶になりました。

医師としてより多くの人を救いたいと考えています。

美人に気をとられるなど煩悩だらけです。

濱田達哉とはよく衝突します。

髪を切って坊主頭になって、すっきりしました。これまで2年以上髪の毛を伸ばしていて、久しぶりに短くなったので、気分が一新しましたね。私自身、この姿がとても気に入っています。
髪型だけではなく、袈裟にも初めて袖を通して、ここまで見た目が“僧侶”に変化したので、気合が入りました。善立寺の住職・新倉さんに、合掌の作法や、数珠の持ち方など、その意味を含めて細かく指導していただいたので、身も心も変化して、いよいよ松本照円という役に入るのだなと、奮い立っています。
ありそうでなかった、医師で僧侶という役柄。患者の身体を医師の立場で、そして患者の心を僧侶の立場で救いたいという願いを持ち、またその中で自らの生き方をも模索する、そんな「生きる」ということに一生懸命な人間を観てもらえれば、と思っています。
(公式HPより引用)

中谷美紀(三宅涼子)

救命救急センターの医師です。

サバサバした性格で、松本と意見が異なることが多いです。

しかし、松本の実力は認めています。

松本のことを念仏くんと呼んでいます。

肉体の救命と、魂の救済が本当に両立できるなら素晴らしいことだとは思いますが、簡単にはできないからこそ、松本がもがく姿を人は見守りたいと思えるのではないでしょうか。
肉体的にも精神的にも決して楽ではない救命医になることを選んだ三宅という芯のある女性の生き様を全うしたいと思います。
(公式HPより引用)

ムロツヨシ(濱田達哉)

アメリカでの臨床研修経験のあるエリート心臓血管外科医です。

美しいオペに強いこだわりを持っています。

松本とは事あるごとに衝突しています。

TBSさんが、また声をかけてくれました。
去年は、恋愛ドラマ、綺麗な人が惚れる小説家。今回は、医療ドラマ、モテるできる心臓外科医。
TBSさんは、どうしてこんなムロを観たいと思ってくれるのか、不思議でなりません。ムロへの賭け方が間違ってはいないか。いや、こんな賭けに出てくれるなんて役者冥利につきます。この賭けをしてくれた色んな方へ。この賭け勝たせてみせたい、と大きなことを言える男ではあります。賭け続けてください。私もこの作品に賭けようと思います。
追伸、医者の役、初めてでドキドキしてることは、内緒にさせてください。
(公式HPより引用)

松本穂香(児嶋眞白)

濱田の下で働く新人心臓血管外科医です。

能力はあるが、プレッシャーに弱い性格です。

松本の影響を受けて、救急救命に携わりたいと考え始めます。

今回、私にとって初めての医者役ということで、初経験のことがたくさん待っていることに、ワクワクドキドキしています。
素晴らしいキャストの方々のなかで、皆さんに素敵なドラマをお届けできるよう、児嶋先生のように一生懸命頑張ります!
(公式HPより引用)

GENERATIONS・片寄涼太(田中玲一)

救急救命センターの研修医です。

大病院の御曹司です。

サトリ世代で上下関係に抵抗を持っています。

指導医の松本とは考え方や行動がまったく異なり、度々反発します。

『病室で念仏を唱えないでください』に研修医・田中玲一役として出演させていただきます。
初めての医療ドラマへの出演で、錚々たるキャストの皆さまとご一緒させていただけるということで良い緊張感と期待感を抱いています。
伊藤英明さん演じる松本とは気が合わない命にクールな研修医ですが、松本のような人間をどこか羨ましく思ったり、どこか殻を破ることのできないような葛藤を持ち合わせているように感じています。
そんな田中の姿は、さまざまな方が変化や成長する過程で感じるものと重なる部分があると思っています。
田中自身の成長が多くの方の共感を得られるように、心を込めて演じていけたらと思っています。
そして何より、あおば台病院の一員として、最高のチームワークで作品づくりに臨めるよう、周りの方々からたくさんのことを学んで努力して参りたいと思います。
また、Paraviオリジナルのストーリーでは田中の目線で物語が描かれて、より深く田中についても知っていただけると思うので、そちらもご期待いただけるとうれしいです。
(公式HPより引用)

萩原聖人(玉井潤一郎)

救命救急センターのセンター長です。

松本の上司で、僧医である松本の言動をよく注意します。

気弱で優柔不断です。

個性溢れる共演者の方々を、救命救急センター部長として支えられるような存在になれるよう演じられたらと思います。
(公式HPより引用)

余貴美子(澁沢和歌子)

病院の理事長です。

松本を僧医として雇い、陰ながら支えます。

濱田を招聘して、病院の経営拡大を図っています。

こやす珠世先生の原作「病室で念仏を唱えないでください」を読んで、僧侶にして救急医の主人公・松本に会ってみたい! この物語に関わってみたい! と思いました。
患者の様々な人間模様、医師の葛藤、病院の事情が共感できて胸にグッとくるものがありました。私も還暦を過ぎ、病院にお世話になることが多く、治療していただいて「あぁ助かった」と思う半面、安心しきれない部分もあります。そんな時松本先生に診てもらいたい。理屈ではなく、目の前の困っている人を助けたいと本能で動く医師たちを見てみたいと思いました。
今回は病院の運営にも関わり、主人公を見守る理事長という役割です。原作からうけた熱い思いを大事に、病院の伊藤英明さんはじめメンバーと一緒に物語を作っていきたいと思います。
(公式HPより引用)

堀内健(藍田一平)

整形外科医です。

医師としては優秀で患者思いです。

松本とは協力関係にあり、友情を育んでいきます。

久しぶりのドラマ出演となり、とてもキンチョーしておりますが、まわりの出演者、スタッフのみなさまの迷惑にならないように、がんばります。
準備の台本を読ませていただいたのですが、知らず知らずのうちに涙が体の奥からジュワー あっまちがえた、ジュンジュワーとあふれてまいりました。
伊藤英明さん演じる松本照円の「医療」と「仏の教え」を通じてドラマを見てる視聴者のみなさんも心を動かされ知らず知らずのうちに涙が体の奥からジュワー あっまちがえた、ジュンジュワーとあふれてくるでしょう。
(公式HPより引用)

唐田えりか(小山内みゆき)

病棟クラークです。

松本ら医師のサポートをしています。

病室で念仏を唱えないでくださいのスタッフ

脚本:吉澤智子(「初めて恋をした日に読む話」「あなたのことはそれほど」「Dr.DMAT」)

音楽:井筒昭雄

編成:渡瀬暁彦

演出:平野俊一(「インハンド」「S -最後の警官-」「カンナさーん!」)、岡本伸吾(「大恋愛~僕を忘れる君と」「99.9‐刑事専門弁護士‐」「ナポレオンの村」)、泉 正英

プロデューサー:峠田 浩(「コウノドリ」「逃げるは恥だが役に立つ」「ブラックペアン」)

製作著作:TBS

病室で念仏を唱えないでくださいの原作・主題歌

原作:こやす珠世「病室で念仏を唱えないでください」

2012年からビッグコミック増刊号で連載中の救命救急医療の漫画です。


原作者のコメント

「僧侶が医者なんて奇をてらっている」連載当初はこんなこともよく言われましたが、実は僧医は結構いるんです。
その僧医である主人公・松本がその道を何故選ぶことになったのか、因縁である松本の身近な人達との関わり、対立するライバル医師とはどうやり合うのか、自身の描きたかった部分をドラマでは取り上げていただきました。

今回の映像化にあたり、松本を演じる俳優さんには低い声での読誦と坊主頭で、とお願いしました。その我儘を受け入れてくれた伊藤英明さんが松本をどう見せてくれるのか、また同僚や他科の医師とどう絡んでいくのか大いに楽しみです!!
(公式HPより引用)



主題歌:三浦大知「I'm Here」

同曲ついては、三浦さんが原作と台本を読んで作詞しました。

プロデューサーからの熱烈なオファーによって、今回主題歌を担当することになったそうです。

ドラマの主題歌は約2年半ぶりです。


三浦さんのコメント

●楽曲にこめたメッセージについて
今回の作品は“何もない自分”“好きになれない自分”をひっくるめて肯定できるような、前向きな楽曲となっています。

●ドラマをご覧になる方へメッセージ
主題歌に起用していただき、とても光栄に思っております。主人公はドクターでありお坊さんという一風変わったキャラクターですが、その中でも仏教的な知識を中心に様々な学びのあるドラマだと思います。そして、本当に素晴らしいキャストの方々が出演されているので、僕自身もとても楽しみにしております。このドラマと一緒に楽曲も楽しんでいただけたらうれしいです。
(公式HPより引用)

病室で念仏を唱えないでくださいのロケ地

病室で念仏を唱えないでくださいのロケ地は、次のとおりです。

千葉西総合病院

千葉西総合病院での目撃情報があります。

休診日の日曜日に撮影が行われているようです。

同病院がドラマの舞台となっているのかもしれませんね。

千葉西総合病院HP

関連記事へのリンク(外部)

伊藤英明、袈裟を着た僧侶姿初披露! 2年間伸ばした髪をばっさり「気分が一新しましたね」

三浦大知、異色医療ドラマ『念唱』主題歌 伊藤英明歓喜「Folderの頃からファン」

唐田えりか、「美しすぎ」「かわいい」と話題 『さんま御殿』出演に反響



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう