1月8日から放送が始まった「知らなくていいコト」。

ドラマの衝撃的なストーリーでネット上は大盛り上がりです。

同ドラマに出演するジャニーズWEST・重岡大毅さんに注目が集まっています。

スポンサーリンク

重岡大毅の演技が絶賛

重岡さんの演技を絶賛する声がSNSで上がっています。

重岡さんは、吉高由里子さん演じる真壁ケイトの恋人である野中春樹役を演じます。

当然ですが、主人公の恋人役なので非常に重要です。

ケイトの父親が殺人犯という衝撃的な事実を聞くシーンや、ケイトを慰めたりケイトにプロポーズするシーンなど、ドラマのストーリーに大きく影響を与えるシーンの連続でした。

演技力がないと務められないです。

見事な演技力でうまくこなしていました。

もちろん、格好いいと絶賛する声も多かったですよ。

スポンサーリンク

重岡大毅の寝ぐせに胸キュン

重岡さんの寝ぐせに胸キュンする女性が多かったようです。

SNS上では「寝起きがかわいい」「シゲちゃんの笑顔は世界を救う」「年下の彼氏役がぴったり」などといった声が続出しました。



話題の重岡さんの寝ぐせはこちらです。

重岡大毅と吉高由里子がハグしすぎ!?

重岡さんと吉高さんがハグしすぎなのではという声もあります。

ドラマの始まりから終わりの方に渡って、ハグするシーンがたくさんありました。

意識して見なくても、確かに多く感じました。


気になるので調べてみました。

おそらくハグのシーンは全部で4回だと思います。

  • 母親が亡くなってすぐの自宅で1回
  • 自分が殺人犯の子供かもしれないと春樹に伝えた時に2回
  • 春樹が結婚しようと言ってくれた時に1回

ファンは嫉妬したかもしれませんね。

ただ、春樹とケイトは結婚しないことになったので、もう2人がハグすることはないかもしれませんね。

今後の展開次第ですが・・・

重岡大毅のラストシーンに視聴者の反応は?

重岡さん演じる春樹は、ラストシーンでケイトとの婚約を撤回してしまいます。

ケイトから自分の父親が殺人犯かもしれないという事実を明かされた際には、誰の子供でもケイトを愛する気持ちは変わらないと言っていたのに。

それがまさかの心変わりです。

冷静に考えれば、ケイトとの結婚は厳しいとわかったのでしょうね。

ただ、ケイトがあまりにも可哀想すぎます。


この展開に視聴者の反応は?



重岡さんは、ドラマがスタートする前に次のようにコメントしています。

水ドラに初出演する事ができてとても嬉しいです。
お芝居では今まで、明るいキャラクターを頂く事が多かったのですが、今回これまでとは一味違ったキャラクターを頂けました。演じるのが楽しみです。物語の良いアクセントになれるように、撮影に挑んでいきたいと思います。
週の真ん中の水曜日にこのドラマを観た人が、明日からまた頑張ろうと思えるドラマになるよう、全力で頑張ります!!
(公式HPより引用)


ファンだけでなく、ファン以外の視聴者にも大きなインパクトを与えることができたという点では大成功だったのではないでしょうか?

まだまだドラマは始まったばかりです。

これからも多くの人を魅了するような演技をして欲しいですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!