「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(シロクロパンダ)」の5話の感想・ネタバレ・視聴率についてご紹介します。

【シロクロパンダ】5話のネタバレ

7年前にショッピングモール爆破事件を起こした死刑囚・浜口が、護送中に連れ去られた。護送車のドライブレコーダーや現場に居合わせた人が撮影した映像には、ミスパンダと飼育員が護送車を襲撃する様子が映っていた。マスコミは、ミスパンダが浜口を連れ去った可能性が高いと報道。警察は、ミスパンダを追う。
7年前、あるショッピングモールで発生した爆破事件は、多くの死傷者を出す大惨事だった。犯人として浜口が逮捕された。しかし、浜口は死刑確定後に無罪を主張。近々、再審請求が認められる見通しだった。

ミスパンダへの疑惑が深まる中、パンダちゃんねるから動画が配信される。ミスパンダは、拘束された浜口を彼の顔を水槽に浸けて残酷に責め立てる。そして「パンダ国民投票を実施しまーす!」と宣言。48時間以内にインターネットを通じた投票の結果で浜口が“クロ”か“シロ”かを決めるという。もし“クロ”なら、ミスパンダは浜口を殺しかねない。そんな状況で“クロ”への票がどんどん増えていく――。
レン(清野菜名)は、門田(山崎樹範)の診察に行かなくなっていた。門田はレンを訪ね、なぜ病院に来なくなったのかと問い詰める。レンは門田から、10年前の火事の幻覚を見るようになって症状が悪化したのは直輝が原因と言われる。レンは門田に反発し、自分の気持ちを直輝に伝えたいと訴える。

一方、直輝は佐島(佐藤二朗)に、何者かがミスパンダになりすましていると知らせる。浜口を連れ去り、国民投票を募っているミスパンダは、偽者だったのだ。直輝は、偽のミスパンダが浜口を誘拐した手口が、あずさ(白石聖)がコアラ男に誘拐された8年前の事件に似ていると指摘する。
レンは初めて、自分から直輝を呼び出す。「直輝さんのことが…好きです!」レンは勇気を振り絞って、直輝に思いを伝える。レンの告白に、直輝は――? そして、偽ミスパンダと偽飼育員さんの正体は、一体誰なのか?
(公式HPより引用)


直輝と神代が協力関係に

神代が直輝に声を掛けてきました。

直輝のことを飼育員さんと呼びます。

神代は直輝らの目的は何なのか、ミスパンダの正体は何者なのかを聞いてきました。

どうしてミスパンダの正体を知りたいのかと言われた神代は、日本中を揺るがす大スクープだからだと答えました。

直輝は、ミスパンダのスクープよりももっと大きなスクープがあると伝えました。

それは、8年前に起きた佐島あずさ誘拐事件の犯人であるコアラ男だと言いました。

直輝は、警察官だった父親がコアラ男を追っている最中に、何者かに殺されたことを話しました。

神代にまだ見つかっていないコアラ男を探して欲しいと頼みます。

直輝の申し出を神代は受けました。

ミスパンダが殺人犯に!

浜口を連れ去ったミスパンダが、投票の結果で浜口にシロクロをつけるというのです。

投票が始まると、クロが勢いよく票を伸ばしていきます。


直輝は、Mr.ノーコンプライアンスに誰かがミスパンダになりすましていることを伝えました。

そして、直輝は今回の事件は8年前の事件に似ていることを指摘しました。

Mr.ノーコンプライアンスは直輝に余計な口を挟まないように言いました。


直輝は、神代に今回のパンダは偽物だと伝えました。

そして、偽物の正体を暴くと言います。

神代は何か情報があったら教えてくれるというのです。

その代わり、神代もパンダを最大限利用すると言いました。


門田がレンに話しかけてきました。

どうして病院に来なくなったのかと尋ねました。

レンはもう大丈夫だというのです。

門田は、10年前の火事の幻覚を見るようになったのは直輝と会ってからなのではと問います。

レンは、直輝とずっと一緒にいたいと言います。

無理矢理連れて行こうとする門田に、レンは門田は必要ないと言って逃げました。


レンは直輝をパンケーキ店に呼び出しました。

直輝が自分のことをからかっているのではと尋ねました。

それに対して、直輝はレンは大切な存在だと答えました。

直輝のおかげで変われたというレンは、直輝に好きと告白しました。

その時です。

直輝がパンケーキにシロップを掛け始めました。

レンにいつもの催眠術をかけます。

そして、レンがパンダに変身します。


神代とあずさらは、爆破事件の被害者遺族に話を聞きに行きました。

弟を亡くした兄姉に取材をします。

2人は、浜口の再審請求には納得がいかないと言います。

もし犯人を法で裁けないのなら、パンダに殺して欲しいというのです。


神代は、弟を亡くした兄姉がパンダの偽物かもしれないと直輝に伝えました。

2人は空手の有段者であるためです。

そして、警察がパンダの捜査に本格的に力を入れ出したということも伝えました。


偽パンダによる動画の配信が始まりました。

投票の結果が発表されます。

クロが圧倒的な数でシロを上回りました。

浜口はクロに決定しました。

偽パンダは浜口にきついお仕置きを用意していると言います。

配信はここで終了しました。


直輝は動画から発せられていたわずかな音声から、偽パンダの居場所を特定しました。

直輝は、パンダを連れてその場所へ向かいます。

その時です。

偽パンダを見つけました。

偽飼育員さんも登場します。

本物と偽物の対決が始まります。


パンダが逃げる偽パンダを追いかけると、浜口が殺されていました。

偽パンダが逃げると同時に、警察(SIT)が踏み込んできました。

とりあえず、パンダは逃げます。


パンダと直輝はSITに待ち伏せされていました。

2人は、仕方がないのでSITと戦うことにしました。

かろうじて、2人は逃げ切りました。


どうやら偽パンダにハメられたようです。

浜口殺しの犯人をパンダになすりつけるための罠だったのです。

2人は見事にその罠にはまってしまったのです。

パンダは、浜口殺しに使われたナイフを持ってきてしまっていました。


翌日、ニュースで浜口が殺されたことが報じられました。

そして、警察はミスパンダを殺人の容疑で全国に指名手配しました。


門田が自宅で殺されていました。

一体誰が何のために殺したのでしょうか?

スポンサーリンク

【シロクロパンダ】5話の感想

今回は、偽パンダに見事にハメられましたね。

まさかパンダが殺人犯で指名手配されるとは。

何とかしないと警察に捕まってしまいます。

大ピンチです。

何か策はあるのでしょうか?


門田が殺されたのも気になりますね。

犯人は、バイト先のマスターなのでしょうか?

レンの研究のことを快く思っていませんでしたからね。

だからと言って、殺人まで犯すとは考えられませんが。


だんだん面白い展開になってきました。

パンダと直輝がどのようにピンチを脱するのか楽しみですね。


SNS上では、次のようなコメントがアップされています。

スポンサーリンク

【シロクロパンダ】5話の視聴率

今回の平均視聴率は6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)であることがわかりました。

視聴者がどんどん離れていっていますね。

これからさらに面白くなると思うので残念です。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!