ドラマ「恋はつづくよどこまでも」では、天堂先生を演じた佐藤健さんの名セリフがたくさんあります。

ドラマで多くの視聴者がキュンキュンさせられました。

七瀬にはこれでもかとドSっぷりを発揮しています。

ここでは、天堂のドS・キュンキュンさせてくれたセリフをまとめてみました。

すべてのセリフをご紹介することはできませんのでご了承ください。


スポンサーリンク

もっともおすすめの天堂のセリフは?

もっともおすすめの天堂のセリフはどれでしょうか?

気になるセリフを絞ってみました。

次の4つです。

乗り切ったら、何でも願い叶えてやるから。キスでもデートでもしてやるから

勝手にいなくなるな。ずっと一緒にいるって言っただろ

こんなことで喜ぶならいくらでも言ってやるよ」「好きだ。お前が。好きだ」「だから、もう2度と俺のそばを離れるな

俺はもうお前を可愛がることしかできないんだよ

※これだけではわかりにくいので、下でそれぞれのセリフを簡単に解説しています。

この4つ以外の気になったセリフも加えておきました。



個人的には、「俺はもうお前を可愛がることしかできないんだよ」がお気に入りです。

「こんなことで喜ぶなら・・・」のセリフは、ドラマのシーンがよかっただけに捨てがたいですが。

どちらにしようか迷いましたが、より天堂らしいこちらのセリフを選びました。

天堂だからこそ許されるセリフという感じがします。

普通の人が言えば、この人は何様のつもりと逆に責められてしまいそうな感じがしますね。


どのセリフがお気に入りですか?

もしよろしければ投票をお願いします。

※投票期間は、27日9時30分頃から5日間で設定させていただきました。
スポンサーリンク

恋つづの2話のセリフ「お前は天堂担だ」

お前は天堂担だ


循環器内科に配属された七瀬は、失敗ばかりして天堂に「(看護師に)向いてない」と言われることがありました。

ある時、七瀬が一生懸命看護を行ってきた患者が亡くなってしまいました。

それは七瀬にとって初めての患者の死でした。

七瀬はあまりのつらさに、自分は看護師に向いていないので辞めると言い出します。

そんな七瀬を見た天堂は七瀬を慰めます。

そして、このセリフが出ます。

天堂は、仕事で失敗した七瀬には厳しく接しますが、その後きちんとフォローをしています。

この優しさが堪りませんね。


恋つづの4話のセリフ「乗り切ったら、何でも・・・」

乗り切ったら、何でも願い叶えてやるから。キスでもデートでもしてやるから」 


七瀬は天堂をかばってケガをしました。

七瀬が救急車で搬送されます。

救急車の中で、七瀬が天堂への想いを告白します。

天堂のことが好きと言います。

七瀬はもっと一緒にいたかったと言って、そのまま意識を失ってしまいます。

その時のセリフです。


七瀬は重傷で意識不明となったのではなく、単なる寝不足による寝落ちでした。

しかし、この場面で天堂にはそのようなことがわかるはずがありませんので、七瀬がてっきり危険な状態に陥ったと思いました。

そして、思わずこのような発言が飛び出したのです。


これは治療だ」 


七瀬は治療を受けると、天堂と一緒に歩いて帰りました。

天堂が「キスでもデートでもしてやる」と言っていたのを思い出して、七瀬は天堂に約束を守るように迫りました。

しかし、天堂はそのような約束はしてないと突っぱねます。

それを聞いた七瀬はあれは妄想だったのかと混乱し出します。

そして、天堂は七瀬にキスをします。

その時のセリフです。

これが、多くの視聴者をキュンキュンさせたと言われる治療キスです。


恋つづの5話のセリフ「だったら付き合ってやる・・・」

だったら付き合ってやる!彼氏になってやる!

 

上の4話の続きです。

天堂からキスされた七瀬は、あれがファーストキスであったことを明かします。

そして、キスは彼氏とするものなので、このままでは仕事が手に付かないと言い出します。

それを聞いた天堂のセリフです。

天堂は七瀬のことが好きだからキスをしたのでしょうが、2人は意外とあっさり付き合うことになりました。


恋つづの7話のセリフ「俺とお前が釣り合わない・・・」

俺とお前が釣り合わないことなんて100万年前からわかってる


七瀬は、みおりが天堂に告白しているのを見てしまいました。

みおりは天堂の昔の彼女・みのりとそっくりなだけに、七瀬は自信を喪失してしまいます。

そして、七瀬は自分と天堂とでは釣り合わないと言い出しました。

それを聞いた天堂が言ったセリフです。

そのようなことはないと言って慰めるのかと思いきや、天堂のドSっぷりが炸裂しました。


恋つづの8話のセリフ「勝手にいなくなるな・・・」

勝手にいなくなるな。ずっと一緒にいるって言っただろ


七瀬は天堂の訴えを取り下げる代わりに、上条とある約束をしました。

その約束を守って、七瀬は天堂と離れることになりました。

七瀬は病院を辞めて、実家のある鹿児島に戻りました。


天堂が七瀬を連れ戻しにやって来ました。

七瀬をバックハグしてこのセリフを言います。

七瀬は、天堂にとってなくてはならない存在になっていました。


恋つづの9話のセリフ「こんなことで喜ぶなら・・・」

いつまで寝てんだ。バ~カ。早く起きろ。この厄介岩石


天堂と七瀬は、猛スピードで走ってきた車から小学生を守りました。

その際、七瀬は車にはねられました。

七瀬は救急車で運ばれて手術を受けました。

手術は成功しましたが、七瀬はこのまま意識が戻らない可能性がありました。

天堂は毎日病室に行き、手を握って七瀬が目覚めるように祈ります。

天堂が、いつまでも目を覚まさない七瀬に言ったセリフです。


こんなことで喜ぶならいくらでも言ってやるよ」「好きだ。お前が。好きだ」「だから、もう2度と俺のそばを離れるな


天堂の願いが届いて、七瀬は意識を取り戻しました。

その時に言ったセリフです。

天堂は、七瀬が意識を取り戻した安堵感やうれしさがこみ上げてきました。

そして、七瀬の大切さを改めて実感して自然に出た言葉のように感じられました。


恋つづの最終回のセリフ「俺だって離れたくないに・・・」

俺だって離れたくないに決まってるだろ」「俺はもうお前を可愛がることしかできないんだよ


七瀬に看護留学の話が出ました。

天堂と離れたくない七瀬は留学には行かないと断りました。

しかし、七瀬はもっといろいろな勉強をするために留学したいという気持ちもありました。

天堂は、そんな七瀬の気持ちを察していました。


2人が初めて会った場所に行った時、天堂は七瀬に留学に行くことを勧めました。

天堂と離れたくないので行かないという七瀬に、天堂が言ったのが始めのセリフです。

天堂が七瀬に自分の気持ちを素直に伝えています。

女性なら彼氏から1度は言われてみたいですね。

その後、天堂は七瀬を昔のように厳しく指導することができないというのです。

そして、後のセリフを言います。

天堂は七瀬のことが好きなのでもう可愛がることしかできないのです。

聞いているこちらの方が恥ずかしくなってくるようなセリフですね。


とりあえず抱きしめさせろ」「戻ってきたら俺と結婚しろ


七瀬が留学に行く日、天堂が急いで空港にやって来ました。

天堂は、何とかギリギリ間に合いました。

七瀬を抱きしめて言ったのが始めのセリフです。

飛行機の時間がないので、早く伝えたいことを話さないと何も言えないのではと思ったのは私だけでしょうか?

関係のない私の方が焦っていました。


そして、七瀬が旅立つ直前に天堂が言ったのが後のセリフです。

ドSの天堂らしい発言です。

“結婚してください”では天堂のドSキャラが崩壊してしまいますからね。

しっかり指輪まで準備してくるのですから、さすが天堂です。

女心をわかっていますね。


相変わらず俺のことが好きで堪らないって顔してるな


1年後、七瀬が留学から帰ってきました。

最初に天堂が七瀬にかけた言葉の一部がこのセリフです。

こちらもドSの天堂らしくていいですね。

ドラマの最後で、七瀬にそのまま返されていましたが。

2人は本当にお似合いの恋人同士ですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!