ドラマ「恋はつづくよどこまでも」では、天堂と七瀬の恋模様が描かれています。

最初は七瀬の片思いだったのが、だんだん天堂も七瀬のことが気になっていき、ついには両思いになります。

ドラマの中でも、2人の胸キュンがこれでもかというほど登場します。

そのシーンに多くの視聴者はキュンキュンさせられました。

ここでは、天堂と七瀬の胸キュンシーンをまとめてみました。

すべてはご紹介できませんのでご了承ください。

もっともおすすめの天堂と七瀬の胸キュンシーンは?

もっともおすすめの天堂と七瀬の胸キュンシーンを選ぶとすれば、どれになるのでしょうか?

ここでは気になるシーンを絞ってみました。

次の4つです。

治療キス」 

ソフトクリームキス

破壊力抜群のバックハグ

天堂の涙の告白

※これだけではわかりにくいので、下でそれぞれのシーンを簡単に解説しています。

この4つ以外の気になったシーンも加えておきました。


個人的には、「治療キス」がよかったです。

まだ2人は付き合っていないのと、2人にとって初めてのキスというのがポイントですね。

これ以降は、普通にキスをするシーンがよく出てくるようになります。

だんだん大胆になっていくのもよいですが、初々しさが感じられる最初のキスがもっともキュンキュンさせられましたね。


あなたはどのシーンにキュンキュンさせられましたか?

もしよろしければ投票をお願いします。

※投票期間は、25日8時30分ぐらいから5日間で設定させていただきました。

スポンサーリンク

恋はつづくよどこまでもの4話の胸キュンシーン「治療キス」

4話では七瀬は元患者にストーカー被害を受けます。

天堂が七瀬を助けに来てくれました。

しかし、天堂に鉄製の支柱が落ちてきたのに気づいた七瀬はとっさに天堂をかばってしまいます。

それにより、七瀬はけがをしてしまいました。

救急車での搬送中に、七瀬は天堂に好きと告白しました。

その後、七瀬は意識を失ってしまいます。

天堂は必死に「乗り切ったら、何でも願い叶えてやるから。キスでもデートでもしてやるから」と声をかけました。


病院からの帰り道で、七瀬は天堂が「キスでもデートでもしてやる」と言っていたことを思い出しました。

そして、約束を守って欲しいというのです。

天堂は、そのようなことは言っていないと否定しました。

その後、天堂は七瀬の振り向きざまにキスをしました。

これは治療だ」と七瀬に告げます。


上白石萌音さんは、このキスが印象に残っているとインタビューで答えています。

視聴者からは、「このようなキスで治療されたい」という声が上がりました。



実は、七瀬は天堂に逆治療キスをしています。

7話では、七瀬が体調不良で病院から帰っていた天堂を見舞うシーンがあります。

七瀬は天堂のためにおかゆを作ってあげました。

その後、七瀬は寝転んでいる天堂にキスをしました。

この時、七瀬も「これは治療です」と言っています。

天堂から風邪がうつると言われた、七瀬はバカだからうつらないと返しました。


スポンサーリンク

恋はつづくよどこまでもの7話の胸キュンシーン「ソフトクリームキス」

七瀬と天堂が遊園地でデートするシーンがありました。

2人はソフトクリームを食べることにしました。

七瀬は、鼻にソフトクリームを付けてしまいました。

それを見た天堂は七瀬に「それ俺は取らないからな」と言いますが、仕方がないので指で拭いてあげます。

すると、七瀬はわざと口の横にソフトクリームを付けて甘えた表情で首を振ります。

天堂は七瀬にキスをしてソフトクリームを取って上げました。


ほとんどセリフのないシーンなので言葉だけで表現するのは難しいですが、視聴者をキュンキュンさせるシーンでした。

まさに理想的なあま~いデートです。

【7話のネタバレは上で】

恋はつづくよどこまでもの7話の胸キュンシーン「顎クイ壁ドンからのキス」

七瀬はみおりの登場で自信を喪失していました。

そのため、天堂とみおりはお似合いで、自分と天堂とでは釣り合わないと自虐的な発言をします。

その発言を聞いた天堂はドS全開で、「俺とお前が釣り合わないことなんて100万年前からわかってる」と言います。

天堂は七瀬に顎クイ壁ドンからのキスをします。

そして、「俺の知らないところで泣くな」と慰めます。

【7話のネタバレは上で】

恋はつづくよどこまでもの8話の胸キュンシーン「破壊力抜群のバックハグ」

七瀬は、上条との約束で天堂から離れることを決意しました。

そこで、病院を辞めて実家のある鹿児島に帰りました。

天堂が連絡しても七瀬は出ないので、流子の電話から連絡します。

案の上、七瀬は流子の電話には出ました。

電話の相手が天堂だと知った七瀬は、もう再就職していることを伝えます。

そして、こちらで一人前になれるように修行するというのです。

その時、天堂がやって来て七瀬をバックハグします。

天堂は、驚く七瀬に「勝手にいなくなるな。ずっと一緒にいるって言っただろ」と告げます。


恋はつづくよどこまでもの9話の胸キュンシーン「天堂の涙の告白」

9話では、七瀬と天堂は交通事故に巻き込まれてしまいます。

七瀬の手術は成功しましたが、天堂は担当医から七瀬の意識が戻らない可能性があることを告げられます。

天堂は七瀬の意識が戻るように毎日手を握って祈ります。


数日後、天堂は「いつまで寝てんだ。バ~カ。早く起きろ。この厄介岩石」と話しかけます。

すると、七瀬の意識が戻ります。


天堂は、後ろを向いて七瀬の好きなところを挙げ出します。

何事にも一生懸命なところなど。

そして、天堂は振り返って、涙ながらに「こんなことで喜ぶならいくらでも言ってやるよ。好きだ。お前が。好きだ。だから、もう2度と俺のそばを離れるな」と自分の気持ちを伝えます。

この時の天堂の涙は「美しい涙」「世界一の涙」などと絶賛されました。


恋はつづくよどこまでもの最終回の胸キュンシーン「パンキス」

最終回は、ドラマの冒頭から2人のイチャイチャシーンがありました。

七瀬が料理を作っていると、天堂がバックハグからキスをしました。

食事をしている時に、七瀬はパンを咥えたまま向こうへ行こうとします。

すると、天堂は七瀬の腕を掴んで、咥えていたパンの反対側をかじります。

これがパンキスです。


恋はつづくよどこまでもの最終回の胸キュンシーン「逆バックハグ」

七瀬は、流子に頼まれて天堂の実家に行くことになりました。

ある発言で、七瀬は天堂の父親から責められます。

その時、天堂が実家に戻ってきます。

そして、天堂は両親に七瀬は自分の彼女で結婚したいと思っている女性であることを告げます。


この後、2人は公園にやって来ました。

七瀬は、もう1度先ほどの天堂の発言を聞きたくておねだりします。

夢ではないかと思うほど、七瀬は幸せな気持ちで一杯でした。

七瀬は、ブランコに座っている天堂にバックハグします。

天堂の顔に自分の顔を近づけて「もう絶対に離しません。先生は私の物だって拡声器で言いふらします」と告げます。

そして、「先生。大好きです」と言います。

女性からのバックハグはあまり見かけないので新鮮です。

そんな七瀬が可愛いですね。

【最終回のネタバレは上で】

恋はつづくよどこまでもの最終回の胸キュンシーン「ジェンガキス」

2人でジェンガをするシーンがありました。

七瀬が取ろうとした際に、ジェンガの隙間から天堂がのぞき込んできました。

これに驚いた七瀬はジェンガを倒してしまって負けてしまいます。


もう1度ジェンガをすることになりました。

今度は天堂がどこを取ろうか悩みます。

すると、七瀬は口を突き出して首を振ってキスをおねだりします。

天堂は七瀬に止めるように言いますが、七瀬は首を振るのを止めません。

さすがに我慢できなくなった天堂は七瀬にキスをします。

完全に2人の世界に入り込んでいます。

まさに幸せの絶頂という感じがしますね。

【最終回のネタバレは上で】



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!