ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」のキャスト・あらすじなどについてご紹介します。

栗山千明さんをはじめ、白洲迅さん、宇梶剛士さん、野村修一さん、椎名香奈江さんらが出演します。

同ドラマの再放送(全10話)が決まりました。

スポンサーリンク

サイレント・ヴォイスの放送日

放送時間:金曜日午後8時~

放送局:テレビ東京系

放送開始日:2020年5月1日(金)

スポンサーリンク

サイレント・ヴォイスのあらすじ

楯岡絵麻は、人が嘘をつく瞬間に0.2秒間だけ現れる固有のマイクロジェスチャーを読み取ることができます。

そのため、絵麻の前では嘘は一切通じません。

事件の被疑者は100%自供に追い込まれていきます。


巧みな嘘をつく手強い容疑者と絵麻との熱い心理戦が繰り広げられます。

取調室が舞台となったサスペンス・エンターテインメントです。

サイレント・ヴォイスのキャスト

栗山千明(楯岡絵麻役)

警視庁捜査一課の刑事(巡査部長)です。

行動心理学を駆使して取り調べる行動心理捜査官です。

取調べの腕はピカイチで、絵麻の名前から“閻魔さま”と呼ばれています。

2018年に放送された「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」が5月から地上波のゴールデンで放送開始となります。何度も観てもらえるチャンスを頂けて嬉しく誇りに思います。そして「苦労は報われる」とは、この事だと実感しております。台詞が多く寒い中での過酷な撮影でしたので。
内容は、取調で容疑者の行動から心理を読み、事件の謎を解いていくストーリーです。私自身、原作や台本を読んで「何気ない、こんな行動から相手の心理が分かってしまうの凄い!」「行動心理学って面白い!」と思いました。
私演じます絵麻は捜査官には見えない身なりで、通称「キャバクラトーク」をし容疑者を油断させ迫ります。嘘を見抜ける絵麻と個性的な容疑者(霊能者や弁護士、女優)との対決が見所だと思います。
今season2もBSテレ東で放送中ですので、そちらも合わせてご覧頂けると幸に思います。是非ご覧ください。
(公式HPより引用)

白洲迅(西野圭介役)

警視庁捜査一課の刑事(巡査)です。

絵麻の後輩です。

周りに振り回されてしまいます。

行動心理学を軸に事件が紐解かれていきますが、普段使えるようなものから、知ってしまうとちょっと怖いような心理学もあったり、楽しんでいただけると思います。視聴者の皆さんも是非、犯人の心理を読みながら、事件を推理してみてください。絵麻さんと西野のなかなか噛み合わないやり取りにも、ちょっとクスッとしてもらえたら嬉しいです!
(公式HPより引用)

宇梶剛士(筒井道大役)

警視庁捜査一課の刑事(警部補)です。

勘で捜査を行うタイプです。

絵麻に対抗心を燃やします。

絵麻と容疑者が繰り広げる緻密な心理戦は毎回台本をいただくのが楽しみでした。
僕はただただ怒号を上げる堅物の上司役ですが回を増すごとに絵麻への信頼や尊敬の念が生まれていく様子を感じていただけたらと思います。
金曜日は地上波でシーズン1、土曜日はBSでシーズン2。
週末はサイレント・ヴォイスの世界にどっぷりはまってください。
(公式HPより引用)

野村修一(綿貫俊役)

警視庁捜査一課の刑事(巡査部長)です。

出世欲が強いです。

西野をライバル視しています。

椎名香奈江(林田シオリ役)

警視庁の総務課の警察官です。

署内のアイドル的存在です。

西野に恋心を抱いています。

主なゲスト出演者

  • 1話:佐伯大地
  • 2話:津田寛治
  • 3話:堀内敬子
  • 4話:西村和彦
  • 5話:望月歩、橋本真一
  • 6話:森口瑤子
  • 7話:眞島秀和
  • 8話:MEGUMI、渋谷謙人
  • 9話:山本未來、安井順平
  • 最終話:逢沢りな、野波麻帆

サイレント・ヴォイスのスタッフ

脚本:ブラジリィー・アン・山田、大浦光太、本田隆朗

音楽:鈴木ヤスヨシ

監督:山内大典(共同テレビ)、根本和政、朝比奈陽子

プロデューサー:森田昇(BSテレ東)、岩田祐二(共同テレビ)、山内大典(共同テレビ)

制作:BSテレ東、共同テレビジョン

製作著作:「サイレント・ヴォイス」製作委員会2018

サイレント・ヴォイスの原作・主題歌

原作:佐藤青南「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズ(宝島社)

「サイレント・ヴォイス」「ブラック・コール」「インサイド・フェイス」

佐藤さんのコメント!

「こんなにおもしろいもの書いたっけ?」最初に脚本を読ませていただいたときの率直な感想です。
原作の設定を活かしつつドラマならではの味付けもされた巧みな脚本に、原作者というよりいち読者として純粋に楽しませていただき、自分の作品がどのように映像化されるのかという不安はなくなりました。僕はとても幸運な原作者だと思います。
(公式HPより引用)



主題歌:The Super Ball「FUSEKI」

The Super Ballのコメント!

僕たちにとって初めてのドラマ主題歌を担当させていただくことになり、本当に光栄なことで嬉しいです。ありがとうございます。
『FUSEKI』という楽曲は、制作過程でThe Super Ballが「今一番表現したい世界観、サウンドはどういうものだろうか?」それをひたすら話し合い、試行錯誤を繰り返して生まれた1曲です。ミュージシャンとしてこの作品に携われる幸せを噛み締めながら、僕ら自身もドラマの心理戦を楽しみたいと思います。
(公式HPより引用)


サイレント・ヴォイスのDVD

サイレント・ヴォイスのDVDはすでに販売されています。

封入特典として解説書が入っています。(変更の場合あり)

特典映像として、第9.5話 スピンオフスペシャル「行動心理捜査官・綿貫&シオリ」などが収録されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!