ラジオ「KinKi Kids どんなもんヤ!」で、KinKi Kidsが後輩についてほとんど何も知らないという事実が発覚しました。

リスナーから、Kis-My-Ft2のメンバーについての質問がありました。

2人とも、メンバーの名前はおろか、人数すらわからない始末です。


2人は、まったく接点がないのでわからなかったそうです。

きっちりと謝罪していました。

KinKi Kidsは、ジャニーズ事務所では中堅クラスになりました。

そのため、なかなか若手と一緒に仕事をする機会が減ったようですね。

同じ事務所だと言っても、接点がなければわからなくても当然ですね。


先日は赤西仁が“A.B.C-Z”の読み方を間違ったり、“Kis-My-Ft2はなぜ“2”なの?”と質問して、それぞれのファンの怒りを買ってしまったようです。

赤西も、長期の休業があって接点がなかったのが原因ですね。

基本的には、堂本光一も剛も事務所内での交流はあまりないようですね。

どちらも、特定の何人かとはつながりがあるようです。

後輩にはあまり興味がなさそうに見える剛ですが、19日放送の同番組で、ジャニーズの先輩・後輩との付き合いに関して言及していました。こちらもリスナーから「先日、関ジャニ∞の横山(裕)くんが『ジャニーズの先輩で連絡先を知っているのはTOKIOの松岡(昌宏)くんだけ』と言っていました。が、剛くんと横山くんは仲良しだと思っていたのですが、これは私の勘違いだったんでしょうか?」という質問に対し、

「そうでしょうね。まぁ僕は後輩と連絡先を基本、交換してないですし、先輩もそうなんですけど。なんて言うんですかね、遊びが合わないんですよね。うーん……僕、お酒飲まないですから。で、夜更かししないですしね。その辺の“ワルな感じ”がなかなかなじめない。横山は連絡先を交換しましたけど、電話することがないんで。残念ながら連絡することはなかったですね」

と、バッサリ切り捨てました。2009年4月放送『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のテレフォンショッキングでは友達紹介で横山につなぎ、「唯一、僕がめちゃめちゃご飯を食べに行く後輩ですね」と語っていたのですが……。あえて冷たい言い方で突き放すのも、剛が横山に心を開いている証拠かもしれません。ちなみに “先輩とも連絡先を交換しない”と発言していますが、SMAP・木村拓哉とは番号交換をしていることをお互いにラジオなどで話しており、剛からは“兄さん”と呼ばれていると、木村が明かしたこともありました。

一方の光一は、舞台『Endless SHOCK』で共演しているジャニーズJr.内ユニット「ふぉーゆー」メンバーとは定期的に食事に出かけるなど、一部の後輩とは親交があります。7月17日放送の『ザ少年倶楽部 プレミアム』(NHK BSプレミアム)でも、光一は「後輩って先輩誘いにくいじゃないですか。アイツら、そういうの全然なくなっちゃって」と、ふぉーゆーとは先輩・後輩の壁が取り払われた関係であるようです。

(ジャニーズ研究会より引用)


みんながみんな、たくさんのタレントと交流があるわけではないと思います。

交流が会った方がよいとは思いますが、あまりにも広げすぎると付き合いがたいへんになりますので、適度に特定のタレントとの交流を深めればよいと思います。

KinKi Kidsはキスマイについてまったく答えられませんでしたが、せめてグループの人数や名前ぐらいは答えれるようにしておいて欲しいですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!