ドラマ「野ブタをプロデュース」を観ると、何かあるたびに不可解なことが起こっています。

誰かが、信子を人気者にしようとする亀梨和也さん演じる桐谷修二と山下智久さん演じる草野彰の邪魔をしているようにみえます。

もしかしたら、堀北真希さん演じる小谷信子への過度の嫌がらせかもしれません。

どちらにしても、裏で何者かがある意図を持って動いていることは確かです。

ここでは、ドラマの進行に合わせて犯人・黒幕についてわかったことをご紹介していきます。


スポンサーリンク

【野ブタをプロデュース】バンドーこと坂東梢による嫌がらせ

小谷信子は、転校の日に坂東に目を付けられていじめられます。

信子の無口で根暗なイメージが気に食わなかったようです。

最初からひどいをいじめを受けます。

トイレで頭から水道の水をかけられることもありました。

別の日には、信子がひたすら追いかけられ回すということもありました。

あと、坂東が行った信子への主な嫌がらせは次のとおりです。

  • 信子を文化祭の実行委員に指名する
  • 「1・1・4」で信子が修二に告白するように仕向ける

しかし、途中から信子は坂東からいじめを受けなくなります。

少なくとも、ドラマではそのようなシーンがありません。

そのきっかけとなった出来事は4話を参照してください。



ここまで坂東の信子へのいじめについて書いてきました。

これからさまざまな不可解な出来事についてご紹介しますが、それらは誰がやったのかわからないように演出されています。

それなのに、坂東が裏でやっていたのでは当たり前すぎます。

坂東なら、そもそも隠す必要性があまり感じられません。

そのため、犯人・黒幕が坂東である可能性は極めて低いです。

では、犯人は誰なのでしょうか?

スポンサーリンク

【野ブタをプロデュース】ペンキで落書きした犯人は?

最初に起こった出来事です。

ある日、信子が体育の授業を終えて更衣室に戻ってきました。

ロッカーに入っていた制服に、黄色いペンキで大きく「ブス」と書かれていました。

信子は水洗いしましたが、ペンキはまったく落ちませんでした。

単なる信子への嫌がらせでしょうが、少し度を超えていますね。

あの制服を着て登校するのは本当にかわいそうです。

このペンキの犯人に関する情報は一切ありません。

犯人:蒼井かすみ(確定 9話で明らかに)


【野ブタをプロデュース】文化祭(学園祭)のお化け屋敷を壊した犯人は?

文化祭(学園祭)の時期がやって来ました。

修二らのクラスはお化け屋敷をやることになりました。

信子が文化祭の実行委員を務めています。

クラスメイトは非協力的で誰も手伝ってくれません。

結果的には、表向きは信子と彰がすべて準備しました。

周りの目を気にする修二は、みんなが帰った放課後に手伝いました。


文化祭の前日にすべての準備が完了しました。

後は当日を迎えるだけでした。


当日修二らが学校へ行くと、お化け屋敷のセットや小道具が壊されていました。

あまりのひどさに、すぐにはお化け屋敷を始めることができませんでした。

実は、前日修二らが帰った後に、犯人がやって来てお化け屋敷を壊しているシーンがありました。

ただ、犯人はまったく誰かわかりませんでした。

犯人:蒼井かすみ(確定 8話で明らかに)


【野ブタをプロデュース】グランドに相合い傘の落書きをした犯人は?

隅田川高校には「1・1・4」というイベントがあります。

これは、11月4日に愛の告白をするというものです。

修二の誕生日を知った信子と彰は、グランドに大きなバースデーケーキの絵を描きました。

翌日学校へ行くと、そのケーキの絵はめちゃくちゃにされていました。

さらに、相合い傘が書かれていて、その中に修二と信子の名前が入れられていました。

この相合い傘についても、前日に犯人が描いているシーンがありました。

こちらも犯人については何もわかりません。

なお、坂東はこの出来事があった後、面白がって信子に愛の告白をさせるように仕向けただけです。

犯人:蒼井かすみ(確定 8話で明らかに)


【野ブタをプロデュース】信子を中傷するビラを学校中に貼った犯人は?

修二は、信子に足りないものは恋愛経験だと考えました。

そこで、修二はダブルデートを企画しました。

修二はまり子、信子はシッタカとデートすることになりました。

シッタカは、信子のことが好きだと言ってきていました。


ダブルデートの後、修二は気を遣って信子とシッタカを2人にしました。

信子とシッタカは、水族館に行きました。

おじいさんが倒れたことで、デートはその時点で終わってしまいました。


翌日、信子が学校に行くと、学校中にビラが貼ってありました。

ビラには、信子とシッタカの写真が載せてあり、信子を悪者に仕立てありました。

このビラを貼った者が誰かはわかりません。

犯人:蒼井かすみ(確定 8話で明らかに)


【野ブタをプロデュース】野ブタキーホルダー(人形)に関して邪魔をした犯人は?

修二は、信子が作ったブタの人形を利用して、信子を人気者にしようと考えます。

そして、野ブタキーホルダーを売ることにします。

このキーホルダーを持っていると願い事が叶うという噂を流して、大流行させることに成功しました。

途中までは売り上げ好調でした。


しかし、ある日野ブタキーホルダーの偽物が登場します。

しかも、本家よりも安い金額で販売されていました。

そのため、野ブタキーホルダーはまったく売れなくなってしまいました。

誰かが修二らの邪魔をしてきたのです。


偽物の登場にカッとなった修二は、野ブタキーホルダーをバージョンアップさせることにしました。

しかし、ブームが去ってしまった後で、こちらもまったく売れませんでした。

その後、事件が起こりました。

売れ残っていたキーホルダーに黄色のペンキがかけられていました。

キーホルダーはペンキまみれになってしまいました。

ただ、もう売れていなかったのでそれほどの痛手にはなりませんでした。

こちらの犯人についても一切情報がありません。

犯人:蒼井かすみ(確定 9話で明らかに)


【野ブタをプロデュース】信子が編集したビデオテープをハサミで切った犯人は?

放送部に入部した信子は、“私の好きなもの”というテーマで映像作品を撮ることにしました。

修二と彰も手伝います。

信子は、修二が撮った人物が入った映像が気に入りました。

これを編集して作品を作ることにしました。


信子は苦労して映像を編集しました。

完成した作品に対する放送部での評判は上々でした。


その日の夜、何者かが放送部に忍び込みます。

そして、信子が編集したビデオテープをハサミで切ってしまいました。

誰が犯人なのでしょうか?

犯人:蒼井かすみ(確定 8話で明らかに)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!