『運命から始まる恋』の全話を無料で観る方法!
FODプレミアム」の2週間無料お試し期間を利用すれば『運命から始まる恋』の全話を無料で視聴できます!無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません!※ご利用前に動画の配信状況をご確認ください。

他の春ドラマもチェック♪


スポンサーリンク

【運命から始まる恋】キャストなど作品情報

「運命から始まる恋」のキャストなど作品情報は、次のとおりです。

フジテレビx中国YOUKU共同制作ドラマ、ついに日中同時配信開始!台湾で史上No,1視聴率を記録した 『You Are My Destiny』 (邦題「ハートに命中!100%」)の日本リメイク版がついにFODに登場します!
『運命のように君を愛してる』としてアジアの他の国でもリメイクされたこの長編原作の前半部分をベースに、日本人キャストでドラマ化。FODでは『僕はまだ君を愛さないことができる』に続く台湾ドラマリメイク第二弾になります。
メガネがチャームポイントの主人公を演じるのは瀧本美織。
そしてイケメン御曹司役として岐洲匠が登場。
どれだけ騙されても決して他人を悪く言わない派遣OLの佐藤彩(さとうあや)はいつも付箋一枚で用事を言いつけられ、「付箋女」と会社で便利使いされていた。そんなお人好しの平凡なOLがついに運命の出会いをする。相手は・・・9代続く大会社の若き後継者・一条慶(いちじょうけい)。短命の家系ゆえ、慶は会長である祖母から早く結婚して跡継ぎを作ることを切望されていた。
そんなリッチマン御曹司と、何の取り柄もない主人公がまさかの一夜を共にする(!)ところからドラマは始まります。
そして、なんと彩は跡継ぎを妊娠することに!?面識すらなかった二人が、次第に愛と命の大切さを知ることになる、まさに『運命から始まる恋』を描いたこの作品。
毎回、感動の涙があなたを包みます。
(公式サイトより引用)

\今すぐ動画を無料視聴/

お試し期間なら、無料で視聴できますよ♫


キャスト
瀧本美織 – 佐藤彩
岐洲匠 – 一条慶
時任勇気 – 岡本隼人
石川恋 – 白石杏奈
野呂佳代 – 彩の姉
安藤聖
山上賢治
竹森千人
中島唱子 – 彩の母
中林大樹 – 安藤秘書
田島令子 – 一条薫子
水石亜飛夢 – 山口


ドラマ「運命から始まる恋」の7話のネタバレと感想です。

スポンサーリンク

【運命から始まる恋】7話のあらすじ

運命から始まる恋の7話のあらすじは次のとおりです。


彩(瀧本美織)と慶(岐洲匠)は、工場の中で姉・美紀(野呂佳代)のお産に立ち会う。「昔はどの妊婦も自宅で出産した。子供の命を守るために、少しでも清潔な環境で子供を迎えようと、君の先祖は万麗石鹸を作ったんだ」という真実を聞く慶。
そしてなんとか無事に出産を成功させる。無事に生まれてきた赤ん坊を、彩とともにまるで我が子の様に抱く慶。そして慶は、赤ちゃんグッズ売り場を貸し切りお腹にいる子供のために木馬のおもちゃを買う。
彩が生まれてくる我が子を「プリン」と呼んでいることを知り、自分も「プリン」と呼ぶ慶。二人はレストランに行くが、そこで偶然ふたりの誕生日が同じであることを知る。
慶は「今までは毎年、杏奈(石川恋)がサプライズを用意して誕生日を祝ってくれた」と語る。一方、彩は「いままで自分の人生のなかで誕生日を祝ってもらったことが一度もない」と告げる。それを聞いた慶は、今年は俺が祝うと彩に告げる。
そんなとき、杏奈から慶に連絡が。来週、北京でバレエの公演があるから、今年の誕生日は日本に帰る、というのだ。
そんなことも知らない彩は、慶のためにお母さんからもらった大切な嫁入り道具の真珠のネックレスを質にいれて、慶が欲しがっていた高級ペンを買う。そのネックレスは死んだお父さんの形見の品だというのに。
(公式HPより引用)

【運命から始まる恋】7話のネタバレ

彩と慶は、赤ちゃんグッズ売り場に来ていました。

慶は、グッズ売り場を貸し切りにして買い物をしていました。

彩の姉の出産に立ち会ったことで、お産の大変さがわかり、今からいつ赤ちゃんができてもよいように準備をしておくと言います。


親子3人で着るお揃いの服がありました。

彩は可愛いと言いましたが、慶は杏奈の好みではないと言いました。


組み立て式の木馬のおもちゃを購入しました。

自分で組み立てて、赤ちゃんに父親が徹夜で組み立てたものだと覚えていて欲しいというのです。


慶は、今度は聴診器が必要だと言い出しました。

それで赤ちゃんと話をすると言います。

彩は、本気でプリンと話をする気かと尋ねます。

プリンスの子供なので、彩はプリンと呼んでいました。

慶はプリンと聞いてよい名前だと言い、慶もそのように呼ぶようになりました。


2人でレストランに来ました。

そこで、慶は使っていたペンのインクが切れてしまいました。

慶は、彩に明後日は自分の誕生日なので、これと同じペンを買って欲しいと頼みました。

その後、慶は笑いながら冗談だと言いました。

高級ペンなので彩には無理だと思ったようです。


彩は、自分も明後日が誕生日であることを明かしました。

慶はまさか誕生日が同じだとは思っていなかったので、大変驚きました。

彩は、慶に毎年どのような誕生日を迎えているのかを尋ねました。

毎年、杏奈がサプライズを仕掛けてくれたと答えました。

昨年は、このレストランで創作バレエを披露してくれたというのです。


彩は、今までに1度も誕生日を祝ってもらったことがないと言います。

家族は忙しくてそれどころではなかった上、友達には誕生日を覚えてもらえなかったというのです。

その話を聞いた慶は、自分は同じ誕生日なので忘れないと返しました。

慶が誕生日を祝ってくれることになりました。

彩はこの時すごく幸せでした。


慶に、杏奈から電話がかかってきました。

杏奈は、慶の誕生日に日本へ戻ってくるというのです。


彩は、慶のために誕生日プレゼントを準備しました。

この間の高級ペンです。

嫁ぐ際に母親から渡された父親の形見のネックレスを質に入れて購入したのです。


誕生日の当日を迎えました。

彩は、慶に誕生日を祝ってもらえるので朝からウキウキしていました。

慶は、今日杏奈が戻ってくることになったので一緒に祝えないことを伝えました。

彩は、慶が杏奈と誕生日を祝うことができてよかったと言いました。

慶は、彩に一緒に祝えないことを謝りました。

そして、彩に何でも好きなものを買うようにと彩名義のカードを渡しました。

夜は東京タワーの展望台を貸し切りにしておいたので、夜景を独り占めにするとよいと言います。

彩は、そのカードを笑顔で受け取って、感謝の気持ちを伝えました。

申し訳なさそうな顔をする慶に、彩は早く行くように言います。


慶は、この間のレストランで杏奈を待っていました。

しかし、杏奈はいつまで経っても来ませんでした。

連絡をしても、連絡が取れない状態でした。

実は、杏奈は階段から転落して足を負傷していたのです。


諦めて帰ろうとする慶の前に、突然パンダが現われました。

パンダと言っても、誰かが着ぐるみを被っています。

パンダは、慶にプレゼントを渡しました。

慶は、杏奈からではないかと期待します。

メッセージが一緒に添えられていました。

そこには、“急に行けなくなってごめん お誕生日おめでとう 杏奈”と書かれていました。


慶は、物だけでは無意味だと言いました。

しかし、よくよく考えてみると、自分も彩に同じことをしていたことに気づきました。

パンダが慶と同じテーブルの席に着きます。

慶は、パンダに自分が同じ目に遭って初めて気づくとは情けないと言いました。

謝るため、彩に電話をかけます。


パンダが急に慌て出します。

すると、パンダから携帯の着信音が聞こえてきました。

パンダは逃げだそうとします。

おかしいと感じた慶は、パンダのポケットから携帯を取り出しました。

携帯を見て、慶はパンダの被り物を取りました。

中には、が入っていました。


彩は、慶が喜んでいる姿を見たかったのです。

それで、ついレストランに来てしまったというのです。

彩は、落ち込む慶にプレゼントを見るように促します。

中を見ると、高級ペンでした。

彩は、「うわぁ、すごい!ちょうどペンが欲しかったんですものね。相思相愛ですよ」と大きな声を上げました。

これは、もちろん彩が用意したペンです。


その時です。

地鳴りのような音が響き渡りました。

慶は驚きます。

実は、彩のお腹の音でした。

慶は、プリンも腹ぺこだと言いました。


慶は、炭火焼きマンを買いに行くことを提案しました。

彩は、今からでは水上バスの時間が終わってしまうと言います。

すると、慶は「俺に不可能はない」と自信たっぷりに返しました。


慶は、何と大型のクルーザーを用意しました。

そして、これは彩の船だと言いました。

これで、いつでも隅咲町に帰れるというのです。


慶は、彩に「誕生日を祝われるのは初めてだろ。27年の利息を付けて祝うぞ」と告げます。

そう言って、慶は手を差し出してくれました。

彩は、小さい頃父親が手を差し出してくれていたことを思い出しました。

この時、彩は7ヵ月だけでよいので、慶とよい思い出を作りたいと思っていました。


炭火焼きマンの上に、28のろうそくを立てます。

ろうそくに火を付けます。

彩は、隅咲町ではろうそくの火を消す前に隅咲様にお願い事をするというのです。

そして、慶が杏奈を許して、2度と孤独な誕生日を過ごさないようにとお願いしました。

自分に関する願い事をしない彩に代わって、慶は次のようにお願いしました。

「彩がこの先誰かと誕生日を祝えますように。いじめられませんように。それと心から愛してくれる人に出会えますように」

彩は願い事が多すぎると言いました。

慶は、彩には絶対に幸せになって欲しいというのです。


突然明かりが消えました。

驚いた彩は、慶に抱きつきます。

いい雰囲気になってキスをしようと思った時、慶に電話がかかってきて慌てて2人は離れました。

電話の後、2人は少しぎこちなくなってしまい、すぐに自宅の戻りました。


翌日、彩と慶は出掛けました。

その際、隼人と出会いました。

隼人が彩の頭を触ると、慶が慌てて飛んできます。

慶は自分の妻に手を出さないように言います。

隼人は、彩のことが本当に大切なら行動で示すように伝えました。

もしそれができないのなら、自分が彩を幸せにすると言いました。


隼人とのやり取もあって、慶はついに決心しました。

慶は杏奈に電話しました。

そして、杏奈に「すまない。俺はもうお前を待つことはできない。だから別れよう」と言いました。


その後、この間の赤ちゃんグッズ売り場に行き、慶は親子3人で着るお揃いの服を購入しました。

彩は、それは杏奈の好みではないと言います。

すると、慶はこれは彩が着るのだというのです。

彩は、まったく意味がわかりませんでした。

自分は家を出るのでこれを着ることはできないと言いました。

慶は「もしも俺が引き留めたら...」と返しました。


購入したお揃いの服を着て、2人は写真を撮りました。

そして、慶が彩をバックハグしました。

君と出会ったのも、結婚したのも、子供ができたのも、運命だと思う

俺はこの先きっと君を好きになる

【運命から始まる恋】7話の感想

慶はついに決心しましたね。

杏奈に別れを告げました。

杏奈に2度もドタキャンされたのと、隼人に言われたのがかなり効いたようです。

それに、慶自身が彩のことを意識し始めているのは間違いありません。

彩にとっては、非常によかったですね。

もっと早くこのような展開になって欲しかったです。


ただ、来週には杏奈が戻ってきます。

本人を前にして、慶は杏奈にきちんと別れ話をすることができるでしょうか?

おそらく杏奈はやり直したいと言ってくることが予想されます。

次が気になりますね。


SNSでは、次のような声が上がっています。


動画無料視聴情報
FODプレミアム」ではこの記事でご紹介する動画が配信されています。2週間の無料お試し期間があるのでそれを利用してみてはいかがでしょうか?お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません。※ご利用前に動画の配信状況をご確認ください。

『運命から始まる恋』のネタバレ一覧!
基本情報 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 最終話

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!