『運命から始まる恋』の全話を無料で観る方法!
FODプレミアム」の2週間無料お試し期間を利用すれば『運命から始まる恋』の全話を無料で視聴できます!無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません!※ご利用前に動画の配信状況をご確認ください。

他の春ドラマもチェック♪


スポンサーリンク

【運命から始まる恋】キャストなど作品情報

「運命から始まる恋」のキャストなど作品情報は、次のとおりです。

フジテレビx中国YOUKU共同制作ドラマ、ついに日中同時配信開始!台湾で史上No,1視聴率を記録した 『You Are My Destiny』 (邦題「ハートに命中!100%」)の日本リメイク版がついにFODに登場します!
『運命のように君を愛してる』としてアジアの他の国でもリメイクされたこの長編原作の前半部分をベースに、日本人キャストでドラマ化。FODでは『僕はまだ君を愛さないことができる』に続く台湾ドラマリメイク第二弾になります。
メガネがチャームポイントの主人公を演じるのは瀧本美織。
そしてイケメン御曹司役として岐洲匠が登場。
どれだけ騙されても決して他人を悪く言わない派遣OLの佐藤彩(さとうあや)はいつも付箋一枚で用事を言いつけられ、「付箋女」と会社で便利使いされていた。そんなお人好しの平凡なOLがついに運命の出会いをする。相手は・・・9代続く大会社の若き後継者・一条慶(いちじょうけい)。短命の家系ゆえ、慶は会長である祖母から早く結婚して跡継ぎを作ることを切望されていた。
そんなリッチマン御曹司と、何の取り柄もない主人公がまさかの一夜を共にする(!)ところからドラマは始まります。
そして、なんと彩は跡継ぎを妊娠することに!?面識すらなかった二人が、次第に愛と命の大切さを知ることになる、まさに『運命から始まる恋』を描いたこの作品。
毎回、感動の涙があなたを包みます。
(公式サイトより引用)

\今すぐ動画を無料視聴/

お試し期間なら、無料で視聴できますよ♫


キャスト
瀧本美織 – 佐藤彩
岐洲匠 – 一条慶
時任勇気 – 岡本隼人
石川恋 – 白石杏奈
野呂佳代 – 彩の姉
安藤聖
山上賢治
竹森千人
中島唱子 – 彩の母
中林大樹 – 安藤秘書
田島令子 – 一条薫子
水石亜飛夢 – 山口


ドラマ「運命から始まる恋」の最終回(10話)のネタバレと感想です。

スポンサーリンク

【運命から始まる恋】最終回のあらすじ

運命から始まる恋の最終回のあらすじは次のとおりです。


事故で病院に運び込まれた彩(瀧本美織)の隣で、慶(岐洲匠)は最愛のプリンを失う書類にサインした。彩の想いがつまったあのペンで・・・。
プリンを失った彩。そんな彩の「愛してしまったことを、慶さんに一生、気づかれませんように」と記されたメモを見て、慶は涙する。そして再び彩のもとへ走る。
しかし、隅咲町にいっても彩に会うことはかなわなかった。そして母・美智子(中島唱子)から「もう二度とこの町にはこないでおくれ」と告げられる。
そして慶は仕事で依頼された講演会に臨み、万麗石鹸が「まだ不衛生な時代に少しでも清潔にすることで安心して子供を産み、育て、命を繋いでいくことへの願いがこめられたものだ」と話す慶。
そんな慶のもとに一人の男性がやってくる。男は息子を5年前に事故でなくしていた。「そんな私たちには、一体どんな使命があるのでしょうか?」男の言葉に彩と自分を重ねる慶は再び苦しむ。
そして杏奈(石川恋)が慶に衝撃の告白をする。実は自分が彩に偽の中絶同意書を渡してしまった、と。
さらに彩は、隼人(時任勇気)から「彩は俺が守る」と告げられる。慶と出会ってからの日々を思う彩。とうとう彩は隼人と沖縄に旅立つことを決める。
最愛の彩へ、慶がとった行動とは?彩と慶のふたりの運命の行方は?
(公式HPより引用)

【運命から始まる恋】最終回のネタバレ

慶は、彩の実家を訪れました。

彩の母親から、彩はもう遠くへ行ったと告げられます。

そして、もう2度とこの町には来ないで欲しいと言われます。


実は、彩は実家にいました。

義兄は仕事が忙しいため、実家で預かって欲しいと赤ちゃんを連れてきました。

彩の母親は、彩のことがあるので、どうすればよいか悩みます。


赤ちゃんがいることに気づいた彩は、赤ちゃんをあやします。

彩に久しぶりに笑顔が戻りました。

まるで自分の赤ちゃんといるようです。

彩の母親は、彩に赤ちゃんをしばらく預かってもよいかを尋ねました。

彩は構わないと答えました。


慶は講演会の依頼を受けました。

不衛生な時代においては、清潔さに欠けるため安心して子供を産むことができませんでした。

万麗石鹸には、このような状況下においても安心して子供を産み、未来へ命をつないでいくという願いが込められていました。

講演後、ある男性が5年前に4歳の子供を事故で亡くしたと言ってきました。

自分たちには、どのような使命があるのかというのです。

慶は、この男性の話を聞いて、自分と彩のことを重ね合わせてしまいました。


慶の目からは涙がこぼれ落ちました。

慶は、やって来た安藤に自分には万麗石鹸を売る資格はないのかもしれないと言います。


安藤は、彩の実家にやって来ました。

彩に、慶の話を聞いてあげて欲しいと必死に頼みます。

しかし、彩は涙を浮かべて「もう会うことはないと思います」と言いした。


杏奈は、慶に自分のせいで彩はあのようなことになってしまったと話しました。

慶は、杏奈のせいではないと慰めます。

杏奈は、彩に中絶同意書を渡したことを明かしました。

慶は、どういうことか説明を求めました。

杏奈は、遺産相続の書類を見てしまい、どうしても慶を諦めきれずにやってしまったというのです。


その話を聞いて、慶はようやくわかりました。

慶が彩と電話した時、彩は「これが本当にあなたの気持ちなんですか?」と言っていました。

この時、彩は中絶同意書を見てそのように言っていたのです。


慶は、薫子から隼人が彩に一緒に沖縄に移住しないかと誘ったことを聞きました。

薫子は、この街にいても辛いことばかりなので、遠くで暮らした方がよいかもしれないというのです。

そして、今一番大事なことは何か、今の慶ならわかるのではないかと言いました。


慶は、講演会で次のような話をしました。

この前、未来に命を繋ぐことが思いを繋ぐことだと言いましたが、それは間違いです。

子供を授からなかった人はどうすればよいのでしょうか?

子供を亡くし、絶望の淵に立つ人はどうすればよいのでしょうか?

安易に命を繋ぐという言葉を使うと、そのことで多くの人を傷つけてしまいます。

未来に思いを繋ぐということは命に限ったことではありません。

もし自分の命が繋げられなくても、その人生を精一杯全うしていたのなら、その人の思いはきっと未来に繋げられます。

大切なのは、愛する人の幸せを願うことです。

万麗石鹸には、愛する人の心が健康で笑顔であるようにという願いが込められています。

それこそが未来に思いを繋ぐということです。


彩は、沖縄で暮らすことを決めました。

隅咲神社に行って、慶からもらったコインを置いて帰りました。


いよいよ彩が沖縄に行く日が来ました。

隼人が実家に迎えに来ました。

仕事が軌道に乗るまでの2年は帰って来ないと言います。


その時です。

慶が走ってやって来ました。

彩は、慶にただの付箋女だった自分に自信を持つように言ってくれてうれしかったと伝えました。

今は、少し自分のことが好きになったというのです。

しかし、もっと自信が持てるように今行かないと後悔すると言いました。

そんなに彩に、慶は「行ってこい」と優しく告げました。

そして、「俺は彩のこと忘れない、これからもずっと。彩の幸せを祈ってる」と言いました。


旅立つ彩は、慶の方を振り返って微笑みました。

慶は、涙ながらに彩を見送りました。

【運命から始まる恋】最終回の感想

結局、2人は別れてしまったとみてよいのでしょうか?

ただ、慶は待っているような感じにも取れます。

最後は感動的なシーンだっただけに、もう少しその後どうなったのかを描いて欲しかったですね。

個人的には、杏奈が彩に事実を伝えて、慶の誤解が解けて2人はやり直すというようなパターンがよかったです。

少しベタですが。

続編でこの後2人がどうなっていくのかを描いてくれれば最高なのですが、今のところは続編はなさそうです。

楽しく観ていたドラマだけに、終わってしまうのは少し寂しいですね。


SNSでは、次のような声が上がっています。


動画無料視聴情報
FODプレミアム」ではこの記事でご紹介する動画が配信されています。2週間の無料お試し期間があるのでそれを利用してみてはいかがでしょうか?お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません。※ご利用前に動画の配信状況をご確認ください。

『運命から始まる恋』のネタバレ一覧!
基本情報 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 最終話

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!