ドラマ「DIVER 特殊潜入班」の配信動画の全話(1話から最終回まで)を無料でフル視聴する方法をご存じですか?

「DIVER 特殊潜入班」のあらすじやキャスト、原作、主題歌などについてもご紹介しています。
スポンサーリンク

DIVER 特殊潜入班の1話~最終回を無料で視聴する方法!

【DIVER 特殊潜入班】配信動画の全話を無料フル視聴する方法


『DIVER 特殊潜入班』の1話~最終回を無料で視聴する方法についてご紹介します。

『DIVER 特殊潜入班』の全話を無料で観る方法!
FODプレミアム」の2週間(Amazon Fire TVのアプリ内課金で登録した場合は1ヶ月)無料お試し期間を利用すれば『DIVER 特殊潜入班』の全話を無料で視聴できます!無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません!※ご利用前に動画の配信状況をご確認ください。




FODプレミアムの特徴・フジテレビの作品が5000本以上見放題となっています。
・アニメ、バラエティ、海外ドラマなどの人気作品やオリジナル作品も配信されています。
・雑誌(130誌以上)も読み放題となっています。
スマートフォン、パソコンだけでなくテレビでも楽しめます。
・広告やCMはありません。
・無料お試し期間終了後は月額888円(税抜)がかかります。


※民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」を利用すれば、ドラマ放送後一定期限内(約1週間内)であれば、無料で最新の放送分のみを観ることができます。

ただし、広告やCMが入るので観づらいです。

スポンサーリンク

DIVER 特殊潜入班の放送日

放送時間:火曜日午後9時~

放送局:フジテレビ・関西テレビ放送系

放送開始日:2020年9月22日(火)

DIVER 特殊潜入班のあらすじ

福士蒼汰さんと言えば、物静かで優しい好青年役というイメージが強いです。

しかし、今回はまったくの正反対の役に挑戦します。

福士は、初のダークヒーロー役を務めることになりました。

福士さんがどのような演技を見せてくれるのかに注目です。


DIVER 特殊潜入班のあらすじは、次のとおりです。

かつて窃盗や暴力事件の常習犯だった黒沢兵悟(福士蒼汰)は、警察も手を焼くほどの高いIQと判断力、身体能力が認められ、兵庫県警本部長の阿久津洋子(りょう)のもと、秘密裏に結成された潜入捜査官チーム、通称“Ⅾ班”の一員に。その任務は、暴力団や詐欺集団など、さまざまな犯罪組織に潜入して情報や犯罪の証拠をつかむこと。兵悟は、組織犯罪対策課で捜査の指揮をとる伊達直哉(安藤政信)、闇医者の皆本麗子(片瀬那奈)、ホワイトハッカーの宮永壮一(浜野謙太)らD班のメンバーとともに、多少の犠牲はいとわない、冷酷非道ともいえるやり方で、悪の根源を駆逐すべく、常に命の危険と隣り合わせの潜入捜査を行う。
そんななか、兵庫県警の管轄内では、年間被害総額390億円ともいわれる特殊詐欺が多発していた。兵悟は、事件に何らかの形で関与していると思われる街金会社に潜入。組織の実態をつかむため、街金会社社長の海藤武史(杉本哲太)に接触するが……。

その頃、阿久津のもとには、幼い頃から成績優秀、文武両道で防衛大学を首席で卒業し、海上自衛官としてエリートコースを歩んできた佐根村将(野村周平)が訪ねてくる。阿久津からⅮ班に誘われていた将は、ある真相をつかむために自衛官を辞める決意を固める。

(公式HPより引用)


\今すぐ動画を無料視聴/

お試し期間なら、無料で視聴できますよ♫

DIVER 特殊潜入班のキャスト

福士蒼汰(黒沢兵悟役)

兵庫県警潜入捜査課D班に所属しています。

高いIQ、判断力、身体能力を持ち合わせています。

阿久津がその能力を高く評価し、D班のメンバーに迎えました。

それまでは窃盗や暴力事件を繰り返していました。

非常に暴力的で冷徹なところがあります。

挑戦的な作品であり、脚本もとてもおもしろく、登場するキャラクターも個性豊かで攻めたドラマになると思います。

楽しみにしていてください!!
(公式HPより引用)

野村周平(佐根村将役)

兵庫県警潜入捜査課D班に所属しています。

元エリート海上自衛官です。

ある真相を掴むためにD班に入ります。

豪華なキャスト陣で、たくさんの見どころをギュッと濃縮した作品をお届けします。

9月22日から全5話、毎週ぜひ見逃さずご覧ください!
(公式HPより引用)

安藤政信(伊達直哉役)

兵庫県警組織犯罪対策課・潜入捜査課D班班長です。

本部長の阿久津の指示で、極秘にD班を動かしています。

気は短いが、優しい男です。

妻は亡くなっていますが、娘が1人います。

本当に個性的なキャストが集まっていますし、1シーン1シーン、いろんなやりとりをしながら撮影しています。

全5話の全体像として絶対におもしろいものになって、皆様にお届けできると思います。

ぜひご覧ください!
(公式HPより引用)

りょう(阿久津洋子役)

兵庫県警本部長です。

兵悟をD班に誘いました。

阿久津を疎ましく思う上層部によって、兵庫県警へ追いやられてしまいました。

D班を動かすことで、機密情報を得ています。

このドラマは全5話なのですが、とにかくドキドキ、ハラハラの展開です。

1話・2話・3話と散りばめられたエピソードが、4話・5話でどんどん回収されていきます。

いろんなことを見逃さず、何度も見返して楽しんでいただければ嬉しいです。
(公式HPより引用)

その他

片瀬那奈(皆本麗子役):兵庫県警潜入捜査課D班に所属しています。闇医者です。

浜野謙太(宮永壮一役):兵庫県警潜入捜査課D班に所属しています。ホワイトハッカーです。

正門良規(Aぇ! group / 関西ジャニーズJr.)(上島哲也役):兵庫県警組織犯罪対策課に所属しています。新人刑事です。

中山義紘(大山崇役):兵庫県警組織犯罪対策課に所属しています。中堅刑事です。

正名僕蔵(鏡光一役):伊達の上司です。出世欲が強いです。

DIVER 特殊潜入班のスタッフ

プロデューサー:萩原崇(カンテレ)、大城哲也(ジニアス)

脚本:宇田学

演出:宝来忠昭、木村弥寿彦(カンテレ)、西片友樹

音楽:KOHTA YAMAMOTO

制作著作:カンテレ

DIVER 特殊潜入班の原作・主題歌

原作:大沢俊太郎の「DIVER-組対潜入班-」(集英社)



主題歌:コブクロの「灯ル祈リ

コブクロのコメント!

ドラマ「DIVER -特殊潜入班-」は、特殊潜入班である主人公とその仲間たちが、犯罪と向き合うというよりも、その一番底まで自ら潜り込み、染まりきり、やがてその底から一網打尽にする命がけのストーリーです。主人公の生き様と、今伝えたい想いを重ね合わせ「灯ル祈リ」が生まれました。

世の中は、条理と不条理で成り立っていると思います。正しさはどんな時代にも真っ直ぐなエネルギーを持ちますが、その裏側に渦巻く間違った事のエネルギーも強い。どちらかだけでは成り立たないからこそ、歪みが生まれ、その影には誰かの悲しみや苦しみが絶えません。

全ての人が、綺麗な川を流れる水の様に生きる事は簡単な事ではありません。

綺麗な川のその真横には、暗い側溝の蓋の下に、汚れた泥水が流れています。
側溝がなければ、川の水は美しさは保てません。その泥水を目の当たりにすれば、目を背けてしまうけれど、どこかで、誰かがその泥水まみれになりながら、見えない所で戦い、守り、支えようとしてくれています。

今、世界中が、誰も経験した事の無い不条理と向き合わなければならない状況に晒されて、僕も立ちすくみました。その最前線の不条理の中で今日も戦っている人達が居るのに、自分に何が出来るのか?
祈る事。それは無力かもしれない。でも、祈る事でしか見えないものや、届かない力もあると思うんです。
その小さな灯は、生き方や暮らしを変え、いつかこの空を明るく照らしてくれると信じています。

このドラマと共に、この時代に叩きつけたいメロディーと歌詞が伝えられたらと思います。
(公式HPより引用)

野村周平が留学帰国後初のドラマ出演

 
野村さんを久しぶりに観たと思った人も多いかと思います。

野村さんは、昨年の5月から今年の4月までアメリカのニューヨークに語学留学に行っていました。

その関係で、テレビなどで見かけなかったのです。

英語は話せるようになったのでしょうか?

機会があれば、英語で話すのを見てみたいですね。


留学帰国後、同ドラマで初めてドラマに出演することになりました。

久しぶりのドラマと言うことで、野村さんは撮影に関してかなり新鮮に感じたようです。

「初心に戻った感覚になった」とおっしゃっています。

野村さんの演技に注目して観ると、さらにドラマを楽しめます。


ちなみに、野村さんが福士さんとドラマ共演するのは約5年ぶりです。

ドラマ「恋仲」以来です。

正門良規はマネジャーから「痩せてほしい」

正門さんは、新人刑事役で同ドラマに出演します。

実は、正門さんはドラマへの出演決定前にマネジャーから「痩せてほしい」と言われました。

正門さんは自分が太ったという認識はありませんでした。

理由はわかりませんでしたが、正門さんはとにかく言われたとおりにダイエットを頑張りました。

後日、同ドラマへの出演が決まったことを告げられました。

この時になって初めて、どうしてダイエットするように言われたのかがわかったというのです。

見た目はもちろん、演技にキレをだすためにダイエットが必要だったようです。

出演が決まってよかったですね。

福士蒼汰の演技・肉体を絶賛する声が上がる!

 
福士さんが、初めてダークヒーロー役を務めることで話題になりました。

これまでは爽やかなイケメン役が多かったためです。

視聴者がはじめに衝撃を受けたのは、やはり福士さんの悪人ぶりです。

悪人は悪人でも、極悪人です。

どちらが本当の福士さんかわからなくなりましたね。

実は、視聴者は他にも驚かされたことがあります。

それは、福士の鍛え上げられたボディーです。

その肉体美を絶賛する声が上がっています。

「セクシー過ぎる」

「かっこいい」

ファンは興奮を抑えられないようです。

DIVER 特殊潜入班に対する視聴者の感想

1話

1話の視聴者の感想は次のとおりです。

放送開始前はあまり期待していませんでした。しかし、ドラマを観るとテンポが良くて面白かったです。福士くんの悪役は、思った以上に似合っています。
福士さんのファンです。悪役はなかなかよかったです。福士さんの新たな魅力を発見しました。テンポのよいドラマの展開が心地よいです。
何かが足りない感じがします。福士くんからもっと不気味な怖さが感じられればもっとよかったと思います。
ドラマの舞台は兵庫県警です。しかし、ほとんどのキャストがまともな関西弁を話していません。それなら、関西を舞台にしなくてもよかったのでは。

2話

2話の視聴者の感想は次のとおりです。
意外と批判コメントが多くて驚きました。個人的にはすごく面白いと感じました。
正直、1話はあまり面白く感じませんでした。2話から野村さんが加わり、福士君の悪いキャラにも慣れてきた面白く見ることができました。次回以降も期待しています。
1話よりもおもしろかったです。5話で最終回というのはあまりにも早すぎますね。
原作では主人公の二面性が巧みに描かれています。しかし、ドラマではそれがほとんど観られないのが残念です。

3話

3話の視聴者の感想は次のとおりです。

クールな役の福士さんもいいですね。みんが言っているほど演技は悪くないです。これからも応援したいです。
分厚い内容のドラマに仕上がっていて大満足です。原作の漫画は知りませんが面白いです。漫画も気になりますね。
キャストは豪華なのですが、あまり面白くありません。残念で仕方ありません。

4話

4話の視聴者の感想は次のとおりです。

次回が最終回だとは知りませんでした。あと1話ですべての伏線を回収できるのか気になります。モヤモヤした終わり方にはなって欲しくないですね。
原作をドラマ化したものは、だいたい原作の方がよいと言われます。しかし、このドラマはドラマの方がいいですね。キャラが魅力的になっているからね。
福士くんが英語を話すシーンは最高でした。イケメンで英語を話せるなんて最強過ぎますね。

「FODプレミアム」の2週間(Amazon Fire TVのアプリ内課金で登録した場合は1ヶ月)無料お試し期間を利用すれば『DIVER 特殊潜入班』の全話を無料で視聴できちゃいます!無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!