松本潤が、2日に放送された「ホンマでっか!?TV 秋の2時間超えSP」に出演しました。

番組の中のコーナー「ホンマでっか!?人生相談」に登場し、悩みを相談します。

松本の悩みとは、一体何なのでしょうか?


松本の悩みとは、“思ったことをすぐ言ってしまう性格”だそうです。

これを直したいといいます。

そして、松本はこの性格にまつわるエピソードを語りました。

自らを「細かいことが気になるタイプ」と前置きし、コンサートのリハーサル中に1秒単位での曲間の空き方やカメラケーブルの配線などが気になり、すぐ口に出してしまうことでスタッフを困惑させていることを例に挙げた。

さらに「女の子の友達に恋愛相談をされたことがあって」とプライベートでのエピソードにも言及。「『(好きな人と)あまりうまくいってないんだよね』って相談をされた時に、話を聞いた段階で僕としてはちょっと厳しいんじゃないかと思った。だから『脈無いから辞めたほうがいいんじゃない』って言ったら、『なんでアンタにそんなこと言われなきゃいけないのよ』って」と、かえって怒りを買ってしまったことを明かした。

女性が同調を求めたがることについて「アレってなんなんですかね?」と戸惑いを見せた松本に対し、「男と女は違くて、女の子には予め自分の中に答えがある。女心がまだわかってないんだよ」(生物学評論家・池田清彦氏)と一蹴される一幕も。

(モデルプレスより引用)


このコーナーをよく見ますが、結構登場したタレントがズバズバ言われています。

松本も言われてしまっています。

細かいことが気になるのはわかりますが、思ったことをすぐ言ってしまうのはよくないです。

一番嫌われるタイプではないでしょうか?

松本は、デリカシーがないと言われているのではないでしょうか?

付き合った女性ははじめのうちはよいと思いますが、だんだん慣れてくると、何でもかんでも思ったことを言われたのでは腹が立つのではないでしょうか?

思うことがあっても口に出すと、相手を傷つけないか、嫌がられないかなど、きっちりと考えてから発言した方がよいですね。

仕事上は仕方がありませんが、プライベートでは特にそうした方がよいです。

だんだん人が離れていってしまいますよ。


教育評論家の尾木直樹氏からは、ショッキングなことを言われてしまいます。

尾木氏いわく、完璧主義な人は早死にするし、心臓疾患になってしまうそうです。

さすがの松本も、目を見開いて驚いていました。

完璧を求めるような人は常にかなりのストレスを感じており、このストレスが原因で病気になったり、早死にしたりするのでしょう。

ある意味、怖いですね。

松本も注意しなければなりませんね。


また、番組で嵐のリーダー・大野智による松本評も紹介されました。

思ったことをすぐ言ってしまうのは周りを見ているからこそだと思う。実際にコンサートで曲の途中僕が上着を脱ぐタイミングを忘れていた時、ジェスチャーで教えてくれて助かった。うちの松潤は本当に完璧な男です」と人柄を絶賛されると、松本は「ありがとうリーダー」と笑顔を見せた。

(モデルプレスより引用)


リーダーはよいことを言いますね。

確かにそうだと思います。

思ったことを言うにも、よく周りを見て考えないと何も言えませんね。

よく言うと、好奇心旺盛で向上心が強くなければ考えないし、意見なども出てこないと思います。

仕事などで、大いにこの性格が生かされる場面もあります。

一概に悪いことばかりではありません。

しかし、言いたいことばかり言うのではなく、我慢も必要ですね。

自分の短所がわかっているだけに、それほど心配しなくてもよいような気がします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!