スポンサーリンク

単純温泉とアルカリ性単純温泉とは

単純温泉とアルカリ性単純温泉についてご紹介します。

単純温泉が、現在日本で1番多い泉質と言われています。

単純温泉とは、泉温が25度以上で、温泉水1kgの中の含有成分が1000mg未満のものです。

無色透明無味無臭のものが多く、刺激が穏やかなので、子供やお年寄りに安心です。

それに加えて、「美肌の湯」「美人の湯」「美白の湯」と言われる温泉は、アルカリ性単純温泉であることが多いです。

そのため、日本でもっとも人気が高い泉質となっています。

温泉 泉質 効能
スポンサーリンク

単純温泉とアルカリ性単純温泉の泉質と効能

単純温泉とアルカリ性単純温泉の泉質と効能についてご紹介します。

新旧泉質名では、次のとおり分類されます。

旧泉質名

単純温泉

新泉質名
  • 単純温泉:pH8.5未満で中性~弱アルカリ性のもの
  • アルカリ性単純温泉:pH8.5以上でアルカリ性のもの



【期待できる効能】

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、冷え症、疲労回復など


単純温泉とアルカリ性単純温泉の主な温泉地

単純温泉とアルカリ性単純温泉の主な温泉地についてご紹介します。

下田温泉(静岡県)

下田温泉は、静岡県の下田市内にある温泉の総称のことです。

温泉としては、蓮台寺温泉、河内温泉、白浜温泉、観音温泉、相玉温泉があります。

宇奈月温泉(富山県)

宇奈月温泉は、富山県黒部市にある温泉です。

黒部川の渓谷や黒部峡谷鉄道のトロッコが有名です。

下呂温泉(岐阜県)

下呂温泉は、岐阜県下呂市にある温泉です。

有馬温泉・草津温泉とともに、日本三名泉と呼ばれています。

雄琴温泉(滋賀県)

雄琴温泉は、滋賀県大津市にある温泉です。

琵琶湖の近くにあるので非常に眺めがよいです。

湯原温泉(岡山県)

湯原温泉は、岡山県真庭市にある温泉です。

湯郷温泉、奥津温泉とともに美作三湯と呼ばれています。

道後温泉(愛媛県)

  
道後温泉は、愛媛県松山市にある温泉です。

有馬温泉、白浜温泉とともに、日本三古湯の1つとして有名です。

励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事