テニスの試合は、屋外で行われたり、屋内で行われたりします。

屋外での試合の場合、天候などに大きな影響を受けます。

ここでは、テニスの試合の中止・中断・再開についてご紹介します。

スポンサーリンク

テニスの試合の中止

テニスの試合の中止についてご紹介します。

屋外で試合が行われる場合、のために試合が中止されることがあります。

ウィンブルドンのテレビ中継で、雨で試合が中断するシーンをよく見かけます。

これに関しては、レフェリーが決定します。

スポンサーリンク

テニスの試合の中断・再開

テニスの試合の中断・再開についてご紹介します。

試合中の降雨や日没により、試合が中断されることがあります。

テニスの試合の降雨による中断と再開

試合中に雨が降ってきたら、ケガを防止するために中断される場合があります。

その時のポイントで中断されます。

これを決めるのは主審です。

コートのコンディションをもっとも的確に判断できるのは、主審だからです。

雨が止んで、コートを使える状態になれば、中断した時のポイントから再開されます。

これを決めるのはレフェリーです。

テニスの試合の中止・中断・再開について

日没による中断と再開

日没により、試合が中断されることがあります。

日没は、雨と違って、ある程度時間的に予測できます。

そのため、レフェリーは試合の進行状況を考えて中断のタイミングを決定します。

別の日に、中断した時のポイントから再開されます。

テニスの試合の中止・中断・再開について


テニスはメンタルが試合結果に大きな影響を及ぼすスポーツだけに、降雨や日没による中断で試合の流れが大きく変わることがあります。

それだけに、いかに集中力を切らせないかが重要になってきます。

励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事