26日にコンサートツアーが開幕したSexy Zone

初日の名古屋公演終了後から、ネット上ではファン同士による批判や困惑の声が上がり、話題になっています。

一体、何があったのでしょうか?

初日の26日公演には、Sexy Zoneメンバーのほか、これまで通りバックダンサーとしてジャニーズJr.が登場。しかし、出演するとファンの間で目されていたJr.が登場しなかったため、そのJr.ファンが「途中で出てきちゃった」などとSNSでつぶやき、それを見たSexy Zoneファンが「行けなかった人の気持ちを考えて」「セクゾのコンサートだからJr.目当ては入るなよ」と返すなど、Jr.ファンとSexy Zoneファンの間で不穏な空気が流れている。

「Jr.ファンは『デビュー組になにがわかるの?』『チケット買ってるんだから出るのも自由』という論調で、セクゾファンは『空席できたらメンバーが悲しむ』『これはセクゾのコンサート』といった内容の声が多いようです。そんなバトルが勃発したのも、これまでセクゾのバックに必ずついていたJr.数名の姿がなかったからでしょう。特に、パンフレットにまで載っていた角田侑晟の姿がなかったことについては、一部で『退所したのでは』とウワサされています」(ジャニーズに詳しい記者)

(サイゾーウーマンより引用)


Jr.が目当てで、Sexy Zoneのコンサートへ行くファンもいるのですね。

途中で出てきたことが、今回の揉め事の原因の1つのようです。

難しい問題です。

Sexy Zoneファンからすれば、途中で出るくらいなら、チケットを買わないで欲しかったというのです。

行きたくても行けないファンがいますので、気持ちはわかりますね。

Jr.はデビューしているわけではありませんので、バックで踊っている姿を見るしかありません。

期待して行ったら、お目当てのJr.がいないのです。

がっかりしたでしょうね。

だからと言って、途中で出るのがよいのかどうかは別ですが。


Jr.はパンフレットなどで事前に名前が上がっていても、急遽舞台に登場しないということもあるようです。

まして、コンサートのバックダンサーともなると、メンバーが入れ替わることも多いのではないでしょうか?

角田に退所の疑惑が出ているようですが、どうなのでしょうか?

Jr.は退所しても、何も発表されませんので、しばらく様子を見るしかありませんね。


Sexy Zoneファンのマナーが悪かったそうです。

「音漏れ参戦していたファンなのか場内にいたファンなのか不明ですが、『ツイキャス』で生中継をしていたと聞き、絶句しました。会場内でも、団扇を頭上に掲げる人やメンバーから着席を促されても聞かなかったり、公演中にSNSで感想やレポを落としたり、席を動いたりしているファンもいたそうです。公演後も、ファンが大挙して名古屋駅で出待ちをしたため、床に整列して座らせられてる写真がネットにアップされてました」(Sexy Zoneファン)

(サイゾーウーマンより引用)


ツイキャスはダメでしょう。

もしコンサートの模様をツイキャスで生中継すると、大事になると思いますよ。

最悪、損害賠償を請求される可能性もありそうです。

詳しくはわかりませんが。

バカなことはしないに越したことはありません。

後悔するのがオチですよ。


団扇のマナーができていないようですね。

きっちりと決められたことは守らないと、その内団扇の持込みが禁止されてしまうのではないでしょうか?

後で泣かなければなりません。

団扇は応援の必須アイテムですからね。

ファンがメンバーから注意されるようなことをしていて、どうするのでしょうか?

ファンだというのなら、ジャニタレが安心してコンサートを行なえる環境を作ってあげるべきだと思います。

また、公演後多くのファンが名古屋駅で出待ちをしたそうです。

最近のジャニタレファンのマナーの悪さは、残念でなりませんね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!