3月26日に、初のシングルコレクション・アルバム「HIT! HIT! HIT!」をリリースするなど勢いに乗るKis-My-Ft2。

そんな中、映画「仮面ティーチャー」に主演するなど、最近大活躍の藤ヶ谷太輔に対する評判が急落しているというのです。

これは、一体どういうことなのでしょうか?


評判が急落している理由は、いくつかあるようです。

まず、礼儀が身についていないというのです。

先日、藤ヶ谷がフジテレビの「もしもツアーズ」に出演した時の話です。

ロケ中にファンが藤ヶ谷に気づいたのですが、藤ヶ谷はファンを無視したそうです。

また、先輩である三瓶を呼び捨てにしたり、顔やお腹を叩いたりしていたというのです。

もちろん、三瓶も冗談でやっているのはわかっているのですが、先輩をナメているようにしか見えなかったと、ある番組スタッフが証言しています。

このように取られてしまうと、藤ヶ谷がかわいそうですね。

ロケ中にファンを無視したのは、何か事情があるのかもしれません。

三瓶からすれば、藤ヶ谷にイジってもらった方がおいしいですよね。

イジられることなく、スルーされる方が、三瓶は辛いと思います。


また、藤ヶ谷は、ドラマに出演できるのを自分の実力だと思い込んでいるというのです。

Kis-My-Ft2がブレークしたのは、SMAPチーフマネジャーである飯島女史の管轄下にあることが大きいと見られています。

「SMAPとバーターで営業されると、断るわけにはいきませんからね。特に藤ヶ谷クンは木村拓哉さん、草なぎ剛さん、どちらのドラマにも出ています。それを、自分の実力だと勘違いしているのかもしれませんね。最近も、雑誌のインタビューで『職業は?』と聞かれて、『ジャニーズです』と答えていましたからね。まだ実績もないのに、言うことだけ大きいと世間から反感を買うことになりますからね。来月からは、関東ローカルで放送していたKis-My-Ft2の冠番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)も全国放送に昇格するので、ここらへんでもう一度、彼を再教育したほうがいいかもしれません」(テレビ局関係者)

(日刊サイゾーより引用)


厳しい意見ですね。

Kis-My-Ft2が、ドラマやバラエティでSMAPとセット売りされてきたことは有名な話です。

Kis-My-Ft2メンバーにも、SMAPとセット売りされてきたという認識はあるのではないでしょうか?

そうでなければ、コントなんかしないと思います。

そのKis-My-Ft2メンバーの1人である藤ヶ谷が、ドラマに自分の実力で出られたと思うでしょうか?

逆に、私は心の中では、少し後ろめたく思っているのではないかと考えています。

藤ヶ谷は、ややドライな性格なので、誤解されやすいのだと思います。

このような性格は、人から反感を買いやすいので損ですね。


実際、藤ヶ谷に対する評判が急落しているというのは本当なのでしょうか?

ちょっと信じられないのですが。

礼儀だけは、きっちりしておきたいですね。

そうすれば、大丈夫だと思います。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!