6月8日に行われる味の素スタジアムでの公演を最後に、AKB48から卒業する大島優子

その大島は、7月に放送される木村拓哉主演のドラマ「HERO2」で、ヒロインに内定しているといいます。

ヒロインの内定には、木村の後押しがあったからではという噂があります。


大島のタレント株が急上昇しているといいます。

フジからは単発特番ドラマ「実録あさま山荘事件」で主演、10月以降はNHKや日テレやテレ朝からも出演オファーを受けているそうです。

では、どうして大島の人気が高いのでしょうか?

 テレビ界がここまで大島を評価する理由は、なんといってもAKB48内でダントツの高さを誇る潜在視聴率だ。
 「大島単体で10.2%。ちなみに高橋みなみが8.2%、小嶋陽菜7.8%、柏木由紀6.8%。いかに大島がダントツの人気を誇っているかがわかります。人気の理由は、出し惜しみしない脱ぎっぷりのよさ。ドラマでも映画でもバラエティーでも、必要があれば脱ぐと宣言しているんです。最高ですよ」(制作会社関係者)

(リアルライブより引用)


潜在視聴率は、AKB48の中ではダントツです。

確かに、AKB48の顔と言ってもよいぐらいの人気を誇っていますからね。

しかも、大島は女優としても、実績を積んできました。

特に、卒業後すぐは話題性がありますので、視聴者の関心も高いように思われます。


AKB48でライバル視されていた、前田敦子は落ちぶれてしまった感じがします。

卒業後しばらくは頑張っていましたが、最近はテレビなどでの露出が減ってきたような気がします。

もはや、前田の潜在視聴率は3.8%になってしまったといいます。

先日、都内でソロコンサートを開催したようですが、チケットが大量に売れ残ってしまい、話題になっていました。


大島の卒業後、最初の目玉はドラマ「HERO2」になるかもしれませんね。

「HERO」は、以前に高視聴率をマークした木村の代表作です。

大島が同ドラマに内定したのは、木村の後押しがあったからではという噂があります。

 「大島のソロ活動第一弾となる記念すべきドラマ。実は木村が『HERO2』を受ける条件の一つとして出したのが、大島のキャスティングだったのです。何でも、TBSのドラマ『安堂ロイド』で共演して以来、大島が大のお気に入りなのだとか。ドラマでは、司法修習生として木村のアシスタントを担う重要な役です」(事情通)

(リアルライブより引用)


同ドラマでコケると、さすがの木村もマズイと言われています。

「安堂ロイド」や「宮本武蔵」で結果が残せなかっただけに、木村は力が入っているのではないでしょうか?

同ドラマでは、絶対失敗は許されないという思いが強いと思います。

木村は、よほど大島が気に入ったようですね。

「安堂ロイド」の撮影現場でも、2人は非常に仲がよさそうでした。


ただ、木村が大島の起用を条件に、同ドラマを引き受けるようなことを言うでしょうか?

俳優は、あまりキャスティングには口を出さないと思いますが、どうでしょうか?

もし大島が出るのなら、木村とドラマを盛り上げて欲しいですね。

期待したいです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!