今までに何度も、嵐・松本潤と井上真央の熱愛が週刊誌で報じられてきました。

決定的な証拠はありませんが、2人が熱愛しているという噂が広まりました。

実は、2人はドラマ「花より男子」で共演後の2005年から交際している可能性が出てきたというのです。

これは、一体どういうことなのでしょうか?


福岡放送のローカル番組「めんたいワイド」に、「タレこみ食堂」というコーナーがあり、芸能関係者が飲食店で座談会を開き、面白い情報を提供した人のみが料理を食べられるという企画がありました。

このコーナーで、約2年半前に女性週刊誌記者が松本と井上の交際について発言しました。

 ある回では、写真週刊誌記者、夕刊紙記者、女性週刊誌記者と私が東京の中華料理店に集まったのだが、ここで女性週刊誌記者が「2005年に放送されたTBSの『花より男子』で共演した松本さんと真央さんが、ドラマと同じように交際している。ずっと追っているんですけど決定的な証拠をつかめない。ホントですよ!」と爆弾発言。突然のスクープに、周囲は「料理を食べたくて、ガセネタ言ってるんじゃないの。面白いけど、考えられないね」と反応していた。記者は「かなり堅い話ですよ。関係者の証言もあるし」と反論したが、結果、お店のマスターに「ガセ」と判断され、料理を食べることはできなかった。

(サイゾーウーマンより引用)


放送時には、もちろん“ピー”音が入れられましたが、一部ネットでは話題になったようです。

この時は、おそらくまだ2人が交際しているという噂もなかったでしょう。

まるっきり誰も信じていませんからね。

女性週刊誌記者は、かなり自信を持って発言しています。

決定的な証拠がないだけで、2人が交際しているのは間違いないと確信していたのでしょうか?


もし本当なら、当然大スクープです。

それなのに、同業者に情報を提供するとは考えられないのですが。

そんなことをすれば、他社に出し抜けれてしまう可能性もあります。

普通は、そのようなことはしないと思います。

実際のところは、どうなのでしょうか?

今の時点では誰も信じないだろうと思って、女性週刊誌記者が発言したのでしょうか?


 冒頭に述べた女性週刊誌は、井上を直撃することになる。場所は、都内の高級住宅街。犬の散歩に出てきた彼女は、明るく記者の質問に答えたという。記事によると、記者に「先日、松本さんの件で写真週刊誌に撮られていましたが……?」と問われた井上は「はい」と返答。そして、肝心の「お付き合いは順調なんでしょうか?」という質問は、「……。事務所から“コワイ思いをしたら連絡しなさい”とか、“何も言っちゃダメよ!”とか、いろいろ言われてるんで(後略)」とかわしたそうだ。しかし、記者はさらに追及する。「結婚はいつに?」しかしこれもまた、「アハハハ。それは、私が何か言うとまた騒がれてしまいますので。ごめんなさいね(後略)」とのこと。

(サイゾーウーマンより引用)


井上は、事務所からの指示か、否定もしていませんね。

否定であっても、1度質問に応じると、他にもいろいろとツッコンで聞かれますから、始めから何も答えない方がよさそうです。

井上は逃げも隠れもせず、堂々としたものです。


未だに、2人が交際しているという決定的証拠は出ませんね。

交際して、もう10年になるのでしょうか?

それとも、交際の事実すらないのでしょうか?

気になりますね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!