7月2日に3rdアルバム「Kis−My−Journey」の発売が決まっているKis−My−Ft2

先日、ミュ−ジックビデオが公開されたのですが、一部のK−POPファンから批判の声が上がっています。

Kis−My−Ft2の衣装や楽曲が、EXOと酷似しており、パクリ疑惑が浮上したためです。


日本人アーティストとK−POPアーティストとの間では、今までにもいろいろと問題になることがありました。

特に多いのが、“どっちが先にやったのか?”“パクッたのでは?”というものです。

ジャニーズとの間でも、噂になったことが何度もあります。


今回は、Kis-My-Ft2の新曲のミュ−ジックビデオでの衣装や楽曲が、EXOと酷似していると指摘があったそうです。

 問題になっているのは、キスマイが出演しているDHC「薬用アクネコントロールシリーズ」のCMソングにもなっている「3.6.5」という楽曲。キスマイはこの曲のMV内でバンダナをスカートのように腰に巻いた姿で登場しているのだが、6月下旬に情報番組などでMVが公開されると、Twitterを中心にEXOファンから「パクリだ」と、話題になった。

「EXOが昨夏にリリースした『The 1st Album XOXO』に同名の『3.6.5』という曲が入っていることや、また昨年からステージ衣装にしていたバンダナの腰巻きファッションが被っていることで、『キスマイ、EXOを意識してんの?』『EXOには勝てないけどね』などと、騒がれています。また、同じ格好をしているキスマイの方は脚が短く見えるとして『EXOの方が似合ってる』と、容姿の批判まで一部で上がっています」(ジャニーズに詳しい記者)

(サイゾーウーマンより引用)


過剰に反応しているのは、K−POPファンだといいます。

確かに、曲名は同じようです。

ただ、曲名が同じ曲などたくさんあります。

歌詞やメロディーが酷似していなければ問題ありません。

仮に、歌詞やメロディーが酷似していたとしても、叩かれるのはKis−My−Ft2ではなく、作曲家や作詞家だと思います。


では、どのような衣装が似ているというのでしょうか?

バンダナをスカートのように腰に巻いたファッションのようです。

ジャニ−ズでは、Jr.時代からスカートのように見える腰巻き衣装を着ることが多いです。

そのため、「パクッた」とは言えないのではないでしょうか?

このようなことを言い出したら、ちょっとでも似ていたら、全員にパクリ疑惑が浮上することになりますね。


同じような衣装を、Hey! Say!JUMP・伊野尾慧やジャニ−ズWEST・神山智洋も着用していたそうですが、この2人には批判の声が上がらなかったようです。

黒マスク騒動が影響しているのでしょうか?

それとも、K−POPファンはKis-My-Ft2を敵視しているのでしょうか?

個人的には、揉めるほどのことでもないように思います。

正直、どちらが先ということを証明するのは難しいでしょう。

証明できないことで議論しても、どちらにもいいことはありません。

新たな火種とならなければよいですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!