7月27日に放送された「LIVE MONSTER」に、関ジャニ∞が出演しました。

大倉忠義が「浮気して、本妻の良さがわかる」と爆弾発言をしています。

これは、一体どういうことなのでしょうか?


番組は、8月に開催される野外イベント「十祭」のリハーサルなどの話になりました。

リハーサルの時間よりも、早くスタジオ入りするメンバーもいるといいます。

大倉忠義はドラムの練習をするために、早めに行くこともあったようです。

ドラムは練習する場所が限られるために、練習時間を確保するのが大変だといいます。

他の楽器なら、意外といろいろな場所で練習できますが、ドラムはそうはいきませんね。

MCを務めるDREAMS COME TRUEの中村正人が、「もし良ければ、いつかドリカムのドラムで」とスカウトしました。

これには、さすがの大倉も「いいんですか?」と興奮していました。

いつか、ドリカムとのコラボを見てみたいですね。


ダンスリハーサルになると、振り付けの覚えの悪い横山裕と渋谷すばる、丸山隆平が、早めにスタジオに入るのだそうです。

3人で傷の舐め合いをするのが、楽しいといいます。

苦手なメンバーは、裏で自主的に頑張っているようです。


メンバーが、愛用の楽器を紹介する場面がありました。

丸山は「デビュー前からお付き合いしてる、初めて買ったええベース」を愛用しており、「ベーシスト風に言うと『本妻』」と紹介。同じくベーシストである中村が「僕も言います、『本妻』って」「(別の楽器を使っても)どうしても『本妻』に戻っちゃう」と話すと、これに丸山も共感。実は丸山も昨年は「本妻」ではなく別のベースでツアーを回っていたそうで、村上の「本妻大事にしてへんやん!」との発言に、「それはちょっとやっぱ、冒険してみようかなっていう。違う子を知って、帰ってきた時に……」と弁解を始めますが、ここで隣に座っていた大倉がニヤけながら「浮気して、本妻の良さがわかる」と総括。どうやらそこまで言い切るつもりはなかった丸山は「そうそう……まぁ、そう……。いやぁ恥ずかしいですなぁこれは!」と扇子で頭をかきながら照れ笑い。横山は「お前、こっから(番組)見た人が誤解するわ! 『ジャニーズなに言うてんねん!』ってなるで」とツッコんでいましたが、たしかに「浮気して本妻の良さがわかる」は、アイドルの発言にしてはインパクトありすぎです。

(ジャニーズ研究会より引用)


初めて買った楽器が、お気に入りになることが多いようですね。

かなり思い入れがあるのでしょう。

初めて買った楽器を使うと、初心に返ったようで新鮮な気持ちで音楽に向き合えるのかもしれません。


初めて買った楽器のことを、「本妻」と言うらしいですね。

私は音楽をしませんので、その辺のことはさっぱりわかりませんが。

意外と、「本妻」という言葉が使われているようです。

別の楽器を使っても、やはり「本妻」に戻ってしまうようです。

「本妻」が、1番よいのでしょうね。

このことを、大倉は「浮気して、本妻の良さがわかる」と言っています。

ただ、横山からはすごいツッコミがありましたね。

確かに、ここまでの話を聞いていない人は、ジャニーズが何を言っているのと思われてしまいますね。

それはそれで面白いですが。

本当に、関ジャニ∞は楽しいグループですね。


「十祭」は、8月9日・10日には東京の味の素スタジアムで、23日・24日には大阪のヤンマースタジアム長居(長居陸上競技場)で行われます。

どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、今から楽しみですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!