30日に放送された「ナカイの窓」で、MCのSMAP・中居正広が10代の頃に起きたSMAP内のケンカについて明かしています。

森且行に八つ当たりされた、草なぎ剛が号泣することがあったといいます。

これは、一体どういうことなのでしょうか?


この日の番組で、「芸能人とケンカしたことがある?」という調査が行われました。

その際に、中居はSMAP内でのケンカがあったかどうかを訊かれると、「みんなケンカしましたよ」と答えています。

15、16歳の頃はよくメンバー同士でケンカし、誰も止めなかったそうです。

10代ということもあって、ケンカで草なぎ剛などは泣いていたといいます。

本気でケンカをすると、15、16歳なら泣くこともあるでしょうね。

かなりメンバー同士で、ケンカが多かったようです。

中居と木村拓哉は、あまり仲がよくないという噂もありました。


中居は、当時弁当をめぐるケンカで、草なぎが泣いたエピソードを語り出しました。

中居は、草なぎの泣きマネをしながら「だって中居くんが弁当食ったのに~、俺が食ったって森くんが蹴っ飛ばしてズルい~」「ズルいよ森くん、中居くんと木村くんには逆らえなくて俺のところ来てさ~、おめえが弁当食っただろうって、俺さ~」と、当時の様子を再現してみせると出演者らも大ウケ。

(livedoor NEWSより引用)


これが本当なら、草なぎがかわいそうです。

中居が、森の弁当を勝手に食べたということでしょうか?

この話を中居が知っているということは、中居はこの場にいたのかもしれませんね。

自分が弁当を食べたことを森に告げたのでしょうか?

それとも、このまま草なぎのせいにしてしまったのでしょうか?


このエピソードから、当時のSMAP内の上下関係が明らかになりましたね。

中居と木村は森より上で、草なぎは森より下という関係性が築かれていたようです。

年齢順のようですね。

森と草なぎは同じ年齢ですが、森は早生まれということで学年が1つ上のようです。

学生時代は、年齢よりも学年が重視されます。

そのため、森は草なぎには強く言えたのではないでしょうか?


今さら、このようなエピソードを暴露された草なぎは恥ずかしいでしょうね。

最近、森の話は当たり前のように語られるようになりました。

共演が認められる日も、近いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!