Sexy Zoneが、3人体制になることが発表されて1ヶ月になります。

マリウス葉と松島聡がどうなってしまうのかや、新たにメンバーの追加が行われるのかなど、ファンは不安や不満がつきません。

しかし、松島が早くも「ガムシャラ」で成長した姿を見せてくれたようです。


Sexy Zoneの新曲発表会で3人体制がファンに発表されたのですが、この時はファンから不満の声が上がっていました。

今もなお、マリウスと松島を戻して欲しいという要望が多いようです。

コンサート会場では、マリウスと松島のメンバーカラーと言われているイエローとグリーンのペンライトの光で、会場を埋めようと呼びかけているファンもいるといいます。


2人は「ガムシャラ Sexy 夏祭り!!」に出演しました。

同イベントでは、マリウスは「Sexy Boyz」(他に神宮寺勇太・岩橋玄樹がいる)を、松島は「Sexy 松(Show)」(他に松田元太・松倉海斗がいる)を引っ張っていくという重要なポジションを任されました。

2人は、7月30日から始まった同イベントで成長した姿を見せてくれたというのです。

特に松島は、これまでSexy Zoneにおいて素朴なイメージが強かっただけに、このイベントでKis-My-Ft2の北山宏光が歌うソロ曲『Give me...』を熱唱するなど、男らしい一面をのぞかせた。しゃかりきダンスを得意とする松田・松倉とダンスに打ち込んだことにより、彼のダンススキルもアップ。「動きがキレッキレだ」と多くのファンを喜ばせた。

 そして、8月9日にはついにSexy Zoneの佐藤勝利、中島健人、菊池風磨が会場に足を運び、観覧するという展開に。「松島とマリウスが頑張ってる姿を見て感動しました」(菊池)、「感極まりました」(中島)、「Sexy Zone揃いました!」(佐藤)とそれぞれが2人を絶賛。会場にいた誰もが、ふたたび5人になったときのパワーアップを確信したのではないか。

(リアルサウンドより引用)


マリウスと松島は、結果としてSexy Zoneを外されてしまいました。

今は、それぞれが「Sexy Boyz」と「Sexy 松」で頑張っていくしかありません。

2人が、成長した姿を見れたよかったですね。

確かに、早く戻ってきて欲しいという気持ちは強いでしょうが、2人がもっと成長できるように見守ってあげるのもファンではないかと思います。


2人が大きく成長すると、戻ってきた時にSexy Zoneが今までと比べ物にならないほど、素晴らしいグループに生まれ変われるような気がします。

広い心を持って、応援してあげて欲しいです。

ファンが待ち望んでいる5人が揃う日が、早く来ればいいですね。

それまでに、2人がどれだけ成長できるのか楽しみです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!