現在、高視聴率をキープしているSMAP・木村拓哉主演のドラマ「HERO」。

視聴率以外で気になるのは、木村の身長だといいます。

木村の身長が低く見えるのには、ある理由があるというのです。


「安堂ロイド」と「宮本武蔵」で大コケし、後がなくなった木村。

その木村が、本気で視聴率を取りにきたのではないでしょうか?

もちろん、常に本気でしょうが。

最近不振続きのフジテレビも同じです。

そのため、通常のドラマの制作費は1話3,000万円と言われていますが、同ドラマは制作費として1話5,000万円もかけているそうです。

本気度が伝わってきますね。


視聴率以外で気になることがあるそうです。

それは、木村の身長だといいます。

木村の身長は、過去に公開したプロフィールで176センチとなっています。

しかし、「実際は170センチもなかった」「実際は166センチくらい」といった噂が出回っています。


この問題がもっとも盛り上がったのは、2010年に放送されたドラマ「月の恋人~Moon Lover~」の時でした。

共演した台湾人女優のリン・チーリンが長身(173センチ)でしたので、2人が並んで立つ時にはヒールは絶対NGだったといいます。

ヒールを穿くと、木村よりも高くなるからでしょうね。

木村は、ブーツなどの底が厚いものを穿いていたようです。

この話は、以前から何回も聞いたことがありますね。

本当なのでしょうか?

 では、実際にキムタクの身長は何センチなのか。ここでキムタクにごく近い関係者から絶対匿名で、身長に関する話を聞くことができた。彼の証言はこうだ。

「木村くんの身長は実際に170センチ以上はあります。おそらく175センチぐらいかもしれないけど、そのへんは誤差でいいんじゃないですか。170センチ以下なんてまったくのウソですね。これは横に並べばわかります」

 だが、身近な関係者でも、「キムタク低身長説」は決して的外れでもないという。それはなぜか?

身長が低いと思われる理由は大きな顔が理由でしょう。業界人なら誰でも知ってるけど、木村くんはとにかく顔がデカイ。しかも毛量も多いのでさらに大きく見えるんです。そのため、全体がコンパクトに見えてしまうという致命的なスタイルの悪さがあるんです」

(東京BREAKING NEWSより引用)


確かに、共演者との比較から、170センチ以下ということはないと思います。

実際に、176センチあるのかはわかりませんが。

芸能界と言えば、年齢やウエスト、体重などサバを読むのが常識みたいな感じがします。

それがよいとは思いませんが、サバ読みが多いのが現実です。

木村も、数センチほどはサバを読んでいる可能性がないとは言えません。


木村の身長が低いと思われる理由が、大きな顔にあったというのです。

木村は顔が大きいと言われていることは知っていました。

個人的には、あまりそのように思ったことがなかったのですが。

身長のサバを読んでいると言われ、低く見えたのは顔が大きかったからと言われた、木村がかわいそうに思えました。

どうしても、木村の身長が気になる方は、「HERO」で確認してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!