21日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチになります」のコーナーで奇跡が起こりました。

この日、同番組には関ジャニ∞・渋谷すばると安田章大が出演しました。

何と、安田が見事にピタリ賞を獲得したというのです。


本当に奇跡ですね。

滅多に出ない、ピタリ賞が出たのです。

約1年ぶりらしいですね。

同コーナーは、メニューの金額を見ないで料理を注文して、合計金額が事前に設定された金額と一致すれば、ピタリ賞として賞金100万円を獲得できることになっています。

そして、差額が1番大きかった人が、全員が食べた料理の総額を自腹で払わなければならないシステムになっています。


今回は、高級鉄板料理店での対決でした。

安田は冷や汗から一転して、喜びを爆発させたといいます。

結果発表を迎え「ピタリ賞が、なんと出ちゃいました」と伝えられると、参加メンバーは騒然し一気に盛況モードに突入。全員が肉料理をメインにオーダーした中、1人だけ海鮮料理をチョイスした安田は「すごいドキドキします。足りてない気がするんだもんな…」とぼやきつつ、順位発表を迎えた。最後は、最下位とピタリ賞の発表待ちに。レギュラーメンバーの平井理央と残った安田は「残っちゃったー」と冷や汗気味に。最終的に安田が見事ピタリ賞を獲得。驚きつつも「やったー」と叫び、喜びを爆発させた。また、渋谷も3位にランクインし、400円の誤差でニアピン賞5万円を獲得した。

(モデルプレスより引用)


渋谷と安田は、すごいですね。

ピタリ賞を獲った安田はもちろんですが、渋谷もなかなかの好成績です。

ニアピン賞を獲るのも、簡単なことではありません。

平井なんか、何度最下位になったことでしょうか?

安田と平井の2人が残った時、2人とも勝たせてあげたいと思いました。

安田が獲れば、カッコいいと思いました。

平井は自腹額が断トツの1位で、ちょっとかわいそうに思っていました。

ここらでピタリ賞を当てれば、一気に挽回できるのですが。

そう甘くはありませんでした。

平井は、またしても最下位で、ついに自腹額が100万円を超えてしまいました。


安田は大喜びでした。

当然です。

賞金100万円ですからね。

ちなみに、渋谷もニアピン賞で5万円を獲得しています。

関ジャニ∞は、8月の終わりに放送される「24時間テレビ」で、メインパーソナリティーを務めます。

2人は、メインパーソナリティーを務める「24時間テレビ」のチャリティ募金に、賞金を寄付するそうです。

ネット上では、「2人ともすごい」「やはりヤスは何かを持っている」「寄付するなんてすごい」などの声が上がっているようです。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!