8月20日にニューシングル「抱夏-ダキナツ-」がリリースされたタッキー&翼。

タッキー&翼は、多くのジャニタレから慕われていることで有名だといいます。

面倒見のいい滝沢秀明のことを、今井翼が「小さいジャニーさん」と呼ぶこともあるらしいです。


タッキー&翼と言えば、ジャニーズJr.の黄金期を支えたことで知られています。

決しておごることがないので、先輩後輩を問わず、ジャニタレが集まってくるといいます。


タッキー&翼のジャニタレとの交流を見てみましょう。

まずは、滝沢についてです。

同時期にデビューした嵐メンバーとの交流が深いようです。

特に、二宮和也と相葉雅紀とは仲がよいことで有名です。

二宮がギターを始めたのは、滝沢に誘われたからだそうです。

NEWS・小山慶一郎は、滝沢のバックについていたころ、「気持が大事だ」と励まされたことを明かしています。

滝沢は後輩、特にJr.の面倒見がよいようです。

現在も、自らが座長を務める『滝沢歌舞伎』のメンバーを中心に、後輩たちをバーベキューなどに誘うという滝沢。費用はもちろん準備も記念撮影まで、滝沢がセッティングするため、後輩が恐縮するほど。そんなサービス精神の塊である滝沢のもとには、現在もデビューして間もない若手や、デビューを目指して努力を続けるJr.たちが集まってくる。そんな面倒見のいい滝沢のことを、今井が「小さいジャニーさん」と茶化すのも、うなずけてしまう。

(リアルサウンドより引用)


なかなかできそうでできませんよ。

後輩のために、ここまでしている先輩は少ないのではないでしょうか?

特定の後輩をかわいがることはできても、不特定の後輩をかわいがるのは難しいです。

人数も多いですからね。

「滝沢歌舞伎」の座長をしていることが、大きく関係しているようです。

後輩にとっては、これほど素晴らしい先輩はいませんね。


今井も、櫻井翔と仲がよく、以前に交換日記を回していたそうです。

現在は「PLAYZONE」の座長を引き継いでおり、滝沢同様にそのメンバーをかわいがっているようです。

中山優馬がお気に入りのようで、洋服をあげたり、ホームパーティーでごちそうしているといいます。

今井も、すべての準備を自分で行なったうえで、後輩たちとのパーティーを楽しんでいるそうです。


2人とも、後輩からかなり慕われていることがわかります。

こういう先輩の姿を見て、若手がいろいろなことを学んでいくのでしょうね。

本当に、よいお手本だと思います。

タッキー&翼は、若手の教育係もしていたのです。

後輩の中から、大きく羽ばたいていくものが出てくれば、きっとうれしいでしょうね。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう