4月に「ええじゃないか」でデビューしたジャニーズWEST

ジャニーズWESTは、Kis-My-Ft2とよく似たデビューの仕方をしており、いずれKis-My-Ft2とよいライバル関係になるのではと言われています。

これは、一体どういうことなのでしょうか?


ジャニーズWESTは、デビューしてまだ日が浅いですが、仕事は順調なようです。

10月からは、「リトルトーキョーライブ(仮)」で、Hey!Say!JUMPとレギュラーを務めることが決まっています。

また、重岡大毅は、関ジャニ∞・錦戸亮主演のドラマ「ごめんね青春!」に出演します。

9月3日からは、主演舞台「台風n Dreamer」が始まっています。

本当に、大忙しですね。


ジャニーズWESTは、今後確実にブレイクするという意見があります。

その理由として、ジャニーズWESTは、Kis-My-Ft2とよく似たデビューの仕方をしていることが挙げられます。

Sexy ZoneやHey!Sey!JUMPは、Jr.の中で特に将来性のある逸材を集めてグループが結成されています。

下積み期間がさほど長くないので、まだ未熟な部分が多く、デビュー後にグループとしての方向性を模索することになりました。

そのため、デビューしてすぐにブレークできず、苦労しているという印象が強いようです。


一方のKis-My-Ft2は、次のように見られています。

キスマイの場合は、Jr.の期間がとても長かったため、ある程度タレントとして成熟してからデビューしています。現在、キスマイはバラエティ番組などでも独自のキャラを発揮し、従来の女性ファンのみならず、幅広い層に受け入れられていますが、それは自分たちの見せ方をよく知っているうえ、芸の幅も広いから、という面があるでしょう。同じように、WESTのメンバーもまた、関西Jr.として豊富に経験を積んでからのデビューだったため、すでにあらゆる方面のエンターテイメントに対応できる実力を身に付けています。彼らが急に活躍の場を拡げたのは、決して事務所の後押しだけではなく、近い将来、キスマイのようにブレイクすることを予感させます

(リアルサウンドより引用)


伊達に、Jr.での下積み期間が長いわけではありませんね。

長い分、きっちりと経験を積み、自分たちのキャラを確立できているということでしょう。

悪いことばかりではありませんね。


ジャニーズWESTは、Kis-My-Ft2のようにブレイクできるのでしょうか?

いずれは、嵐と関ジャニ∞との関係のように、ジャニーズWESTとKis-My-Ft2とがよいライバル関係になるのではないしょうか?

ちょっと、デビューする時期が離れているのが気になりますが。


ジャニーズWESTのデビューにより、ジャニーズに新しい風が吹き込まれたのは間違いなさそうです。

よい意味で、ジャニーズ内に変化が起ればいいですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterでのフォローをお願いします!